タイトル画像

暑さ続く・祝いのランチ・車

2020.08.17(16:42) 6165

広島ブログ

◆暑さもまだまだ収まりそうにない。
今日は日本国内では最高気温41.1度を記録した。
まさに異常気温だ。雨も降りそうにない。
庭の水やりも欠かすこそが出来ない毎日だ。

◆夫の誕生日記念にランチに出かけた。
どこにしようか迷ったが、結局はよく行く「おとぎや」(広島市安佐南区西原)にした。
新聞広告の半額になるクーポン券を利用した。
「本格和食をお得に堪能できる」ものだ。

IMG_1013.jpg IMG_1014.jpg

IMG_1016.jpg

部屋は個室のようになっており、安心して食事が出来る。

どれも良い味をしている。
一品の量は少ないが、品数が多く、全部食べればお腹いっぱいになる。
満足満足。お腹が苦しい。夜ご飯はなしでも良さそう。

◆食事後、車を見に出かけた。
我が家の車の2台のうちの1台が、年数、走行距離共に相当なものになってきており、
そろそろ次の車を考える時期に来ているのだ。

しかし、私は車にはとんと関心がない。
車検が来年ならそれまで乗っても良いと考えるのだが。

関心がない上に、車を見てもどれも同じような感じがする。
外で説明を聞くだけでも暑くてやりきれない。
試乗までしたが、その後の説明中も眠気が来る始末。

車はしっかり走ってくれれば有難い存在だが、凝る気がない。
さて今後どういう展開になるだろうか。

▼広島ブログに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。

広島ブログ

スポンサーサイト




美しく歳を重ねるために


外食 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

梅雨が明ければ暑いが家事は忙しい・墓参・牛丼

2020.07.31(20:21) 6154

広島ブログ

◆梅雨が明ければ一気に暑くはなるが、家事は忙しくなる。

これまで思う様に出来なかった洗濯もたくさんする。
冬物の布団や毛布も押し入れに入れたままだったものを干して片づける。
洗濯干し場が干し物でいっぱいだ。

冷房を点けていない部屋は、しっかり開け放して風を入れる。
かび臭かった部屋からもやっと解放だ。

膝の調子は決して良くなく今も痛みは残るが、今は以前よりかなり動いている。
あまりに大事を取り過ぎても良くはなく、ほど良く動くことも必要だろう。

これからは冷房がフル回転だ。
とはいえ、点けていない部屋での用事も多い。汗だくで過ごすことにもなる。
これからは暑さとの闘いがしばらく続く。

◆5月半ばに膝を傷めてから長く行っていなかった婚家の墓参りに行った。
その以前からコロナの外出自粛で行く回数も減っていた。

周囲の墓を見回すと、心なしか墓花も少ない。
梅雨も長かったことで、出かけるのも難しかったのだろうか。

実家の墓にも長く参っていない。
これからは暑くなるので、生けた花も持ちが悪くなる。

◆昼食はすき家の牛丼にした。

IMG_0926.jpg

<Suki pass>を買っていたが、期限最終日だったのだ。
「期間中 何度でも使える!!」が売りだが、
そう何度も使うこともないので、あまり活用できなかった気がする。
購入は考えるべきだった。しかし、たまに食べれば美味しい。

IMG_0927.jpg IMG_0928.jpg

テイクアウトの品は、袋に入れてくれる。これもまた植物由来で出来たものだ。
これも企業努力で工夫されたもの。

▼広島ブログに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。

広島ブログ


美しく歳を重ねるために


外食 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

車の運転練習・県緑化センターの食堂

2020.06.28(15:52) 6125

広島ブログ

◆5月11日に膝を傷めてから、自動車の運転をしていなかったが、
いつまでも気になっていたので、意を決して運転の練習をした。
もう1か月半以上も運転をしていないのだ。

右膝は相変わらず痛みが残る。
痛み止めの薬もなくなったので、飲まずに済ませられるかを試したが、
やはり痛みがある。装具をつけ、リハビリに励んでも、劇的に治ることはないようだ。

右膝が痛いので、自動車の運転は怖いのだ。
運転中に痛みが出て、ブレーキが踏めなかったらと思うと勇気が出なかった。

今回も夫の付き添いだ。
いきなり公道に出るわけにもいかず、市内からかなり奥にある県緑化センターへ。
(広島市東区福田町)ここなら人出も少ないし、広い駐車場もある。

1日目は、まずは軽自動車で行く。
恐る恐る運転をしたが、何ともない。膝の痛みは全く感じないのだ。
ブレーキもアクセルも軽く踏むだけで動く。

全体重が膝にかかるので、立って歩く方が痛みは酷い。
運転中よりは、むしろ車への出入りの方がしんどいくらいだ。
どうやらこれなら大丈夫なようだ。

2日目は、実家行きで使う普通自動車で練習したが、これも同じように難しくはなかった。
2回の練習で、どうにか先が見えてきた。

今週はもう7月になる。6月いっぱいは実家行きを免除してもらっていたが、
7月には行けるようにと目標にしていたが、それが叶いそうだ。ほっと一安心。

◆緑化センターに行ったついでに、園内を少し見て回った。

前回は4月28日の記事に「三密でない県緑化センター」を書いている。
「一部施設利用停止4/18~5/6」の看板があった頃だ。

2年前の豪雨で各所が崩れた。その後の復旧の様子も見に来たこともある。
あちこちが綺麗に修復され、小川のせせらぎが聞こえ、澄んだ水が勢いよく流れている。

毎年、桜や紅葉時にも何度も来ている。

今回はアジサイの季節だった。
あ い (1)

コロナ禍の一時期は多くの施設利用が出来なかったが、もうほぼ戻ったようだ。
IMG_0802.jpg

昼になったので食堂にも行ってみた。
料金改定のお知らせが貼ってあったが、それでも学食並みの価格なのだ。
親子丼を食べた。(\550)
お か

以前は「外食」記事を熱心に書いていたものだ。友とランチに行くことも多かったのだが、今はなくなった。
現在は他の内容と一緒に書いており、外食記事が独立していないことも多い。

以前の記事を探したが、なかなか出てこない。
何度か利用したのだろうが、2013年11月21日の記事にあった。
その当時は、今回食べた親子丼が400円だったのも、驚きだ。

食堂から外を眺めると緑が鮮やかで心地良い。
IMG_0805.jpg

園内に入るまでの侵入路も緑がまぶしいほど綺麗だった。

広島ブログ


美しく歳を重ねるために


外食 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

ランチのうどん店は大勢の客

2020.04.03(19:37) 6083

●夫婦で行く用事があり、午前中に出かけた。
午前中の用事は、すぐに昼になり、帰宅後の昼食作りは気忙しくて嫌で
どうしても外食になる。だから出かけるのは午後からになることが多い。

さてどこでお昼にしようかと悩む。
近くには、うどん店、回転寿司、牛丼店などがあるのだが、
どこも混みそうで決めかねる。

コロナの影響で、外食も長らく控えており、久しぶりになる。

結局、迷った挙句に選んだのは、車で少し走った場所にある丸亀製麺だ。
さて、ここの客の入りはどうだろうかと入ってみると、何とかなりの数の客だ。

外食業界は客が少なくて困っているとニュースではやっていたが、
先日、回転寿司に行った時も、かなりのお客だった。
昼時には、皆、平気で利用しているようだ。
ランチは比較的短時間の滞在なので気にしないのだろう。

個人経営の比較的狭い密集する店は敬遠されるのだろうか。
夜の飲み会は時間も長くなるので、おしゃべりもたくさんするのは危ない。

結構大きな作りの店はそう気にもせずに利用するのだろうか。
しかし、いくら広いといえ大勢の客が入れば「密集」には違いない。

それに多くの客がいれば、1人か2人は咳をする人もいる。その度にドキリとする。
咳ではなく、単に蒸せただけかもしれないのだが。

うどん店なのに丼物があったので、私は「海老天とじ丼」(\530)を初めて食べた。
汁物が欲しかったので、つゆを頂きねぎを加えて即席のお澄ましにした。

夫は「ぶっかけ」。天ぷらも3つ付けた。
毎度ながら「野菜かき揚げ」(\140)の大きなこと。二人で分けて食べた。

IMG_0392.jpg

●今年の桜は、散歩ついでに近所の公園で立ち止まって眺めたり、
実家行きの途中に、あまりの綺麗さに車を停めて眺めたりしただけだ。

いわゆる「花見」には行っていない。
それでも、見事な桜にしばし見惚れる。

IMG_0391.jpg


美しく歳を重ねるために


外食 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

ケンタランチ・モクレン満開

2020.03.21(19:13) 6076

■3月も残りあと10日。 

外出もままならず、それでも食料品だけは必要なのでその買い物には行く。
外食も、娯楽もひたすら我慢の日々で、あっという間に4月が近づいているこの頃だ。

3食作りだけはほぼ手を抜くことなくひたすら作り続ける。
それでもたまには休みたくもなる。

そんな時には、「お好み焼き」を買って持ち帰ったりする。
「ちから」の持ち帰りうどんも先日食べた。

「ケンタッキー」はテレビCMでもよく見るが、新聞のチラシ広告に入っていたので
試しにケンタランチを注文して持ち帰り食べてみた。

IMG_0330.jpg IMG_0331.jpg

こういうのは若者に人気なのだろうが、私には平素はほとんど縁がない。
「マクドナルド」もほぼ利用することはない。

物珍しさで食べたが、普段は和食が多いので、こういうものはおやつのようで
食事にするには何ともピンとこなかったが、こういう時だから外食の持ち帰りも良いものだ。

それでも、自由に出かける日が早く来ないかとひたすら願っているこの頃だ。
現役の仕事がある人とは違い、ずっと家にいることも自由なのだから贅沢は言えないのだが。

■家にいれば庭を眺めることも多い。今年ほどモクレンをひたすら眺めたことはなかった。

IMG_0334.jpg

これまでは、意識しないうちに満開になり、散り始め、その後は新緑の時期になったりしていた。


美しく歳を重ねるために


外食 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
外食
  1. 暑さ続く・祝いのランチ・車(08/17)
  2. 梅雨が明ければ暑いが家事は忙しい・墓参・牛丼(07/31)
  3. 車の運転練習・県緑化センターの食堂(06/28)
  4. ランチのうどん店は大勢の客(04/03)
  5. ケンタランチ・モクレン満開(03/21)
次のページ
次のページ