タイトル画像

そば処・一福とラムネ銀泉へ

2021.04.18(19:51) 6310

広島ブログ

日曜日になると夫は温泉が気になり、朝からそわそわする。
今時はあまり遠出をしない方が良いとは思いつつ、
県内には満足する温泉がない。仕方なく県北を越えて島根県へ行く。

◆9時には家を出発したが、まずは昼食の腹ごしらえ。
国道54号線にはそうたくさんの食事処はないので、思案する。

今回は出雲そばの「一福」へ。(島根県飯石郡飯南町佐見)頓原本店だ。
昨日の記事にかなり以前の出雲そばのことを書いたばかりなのに、同じになった。

食べたのは「姫天丼膳」
夫は冷たいそばで割り子。私は温かいのを頼んだら、釜揚げだった。
そばは美味しかったが、天ぷらがさらに美味しくて、お腹も満腹になった。

IMG_2332.jpg IMG_2333.jpg

自宅を出る時は何ともなかったのに、一福の出入り時には雨にたたられた。
傘を持参しなかったのでかなり濡れてしまった。

◆やっと目的地の「頓原天然炭酸温泉・ラムネ銀泉」(島根県飯石郡飯南町頓原)に到着。

我が家ではいつも「ラムネ温泉」と呼んでいる。今年7回目の温泉入浴だ。
おとな500円のところJAF割引で450円になった。たった50円でも嬉しい。

IMG_2343.jpg IMG_2336.jpg

くろもじ入り麦茶を頂いて、早速入浴。
あまり広くない湯船なので混雑を心配したが、入場者数の規制をしており、
湯船に浸かっても皆一方向を向き、しゃべる人もいない。
ロッカーなども利用するたびにしっかりと拭いていた。コロナ対策は十分気を使っているようだ。

湯は日にちと共に色が変わるという珍しいもので、この日はかなりの色がついていた。
透明な日もあるのだが。

IMG_2334.jpg IMG_2335.jpg

源泉かけ流しで、源泉は低温なので加温だけしている。泉質は夫のお気に入りだ。
源泉に炭酸ガスが1040ppmも含まれ、
二酸化炭素泉と炭酸水素塩泉を併せ持つのは珍しいといわれる。
炭酸ガスは皮下の血行を高めるので、様々な効果がある。膝も心なしかよく曲がる気がした。

IMG_2337.jpg IMG_2340.jpg

ポイントカードは15回で満杯になると500円券が貰える。
今回いっぱいになったので、貰った券で売店の飴と漬物を買った。
カードが満杯になったのは以前にもあった。それだけよく利用している。

IMG_2341.jpg
IMG_2342.jpg

休憩室で休み、温泉には2回入った。
帰りにはあちこちに寄ったので、帰宅は18時ごろ。片道100キロ2時間かかる。

◆雨にたたられた。山陰には「弁当忘れても傘忘れるな」の諺があるのを忘れていた。
気温も7~9度。寒さにもやられた。丸一日つぶれるが、温泉で良い休養になった。

▼広島ブログに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。

広島ブログ

スポンサーサイト




美しく歳を重ねるために


温泉 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

魅惑の里・戸河内インター店

2021.04.12(19:03) 6304

広島ブログ

◆昨日日曜日の町内清掃の後は車で出かけた。

夫は他に用がなければ温泉に行きたがる。泉質の良い温泉に拘るのだが、県内にはあまりない。
満足いく温泉は島根県まで行くようになるが、今時は県内でのんびり温泉ドライブをした。
吉和へ行く途中には水仙ロードに出くわす。23キロ106万株というから見事なものだ。

IMG_2250.jpg IMG_2251.jpg

着いたのは「魅惑の里」。(広島県廿日市市吉和)
2017年5月に孫たちと一緒に来た。次男くんがまだゼロ歳の頃で、
やっとつかまり立ちをしていた。温泉に入り、広場で遊んだ。

IMG_2254.jpg IMG_2255.jpg

広い敷地内にはレンギョウが並木状になって咲いていた。

IMG_2252.jpg IMG_2253.jpg

温泉はお客も多くなく、密状態は避けられ、ゆっくりと伸び伸びと出来た。
帰る頃には少しずつお客がやって来た。

温泉は今年は6回目。入浴料は大人650円がJAF割引きで600円。

◆帰りは来る時と違う道で。
戸河内インター近くの店はいつも賑わっている。
ここで私は串団子、夫は牛串を食べた。お団子は美味しかった。

IMG_2257.jpg IMG_2260.jpg

ここから少し奥へ入った所に無人市があり、そこで漬物を買った。

昼食はコンビニ弁当、夕食は魅惑の里の売店で買った杵つき餅を入れた具沢山汁にした。
このお餅がことのほか美味しかった。買った漬物も食べた。

ほど良い行楽になったが、出かければ車で行っても、降りて歩くことになる。
やはり足がしんどい。楽しさが半減する。悲しいことだ。

▼広島ブログに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。

広島ブログ


美しく歳を重ねるために


温泉 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

また神楽門前湯治村へ・道の駅 三矢の里あきたかた

2021.03.07(20:15) 6271

広島ブログ

▼家の補修工事が始まると、夫は日がな一日中付きっきりで見守る。
日曜日は工事はお休みなので、夫は温泉へ行きたがる。
私は家のお風呂で良いのだが、行けば足も延ばせるし膝のためにも良いので同行だ。

さてどこに行こうかと毎回悩む。島根県まで行けば良い本格温泉がある。
明日は健診に行くので、行けば県外へ出かけたか聞かれるので、今回は県内の温泉で我慢。

結局、またしても同じ「神楽門前湯治村」(広島県安芸高田市美土里町本郷)へ。
今年に入って温泉行きは4回目になる。最近行くピッチが上がって来た。

前回は雪が積もっていたが、もうすっかり融けて雪はない。
2回入った。日曜日なので車が多く停まっていたが、温泉にはそう多くはいなかった。
食事処や、泊まり客などが多いのだろうか。

IMG_1839.jpg IMG_1848.jpg

お食事処に笑福亭鶴瓶さんと、中村勘九郎さんのサインがあった。

IMG_1840.jpg IMG_1841.jpg

お昼は湯治村内の「ふくすけ」で。

私が食べたのはこれ。焼きそば風だが、石焼き風でもあり混ぜそば風でもある。
そして何とも辛い。思わず咳込んだ。水とお茶を何杯も飲んだ。
最後にご飯を入れて混ぜるらしいのだが、知らずに漬物と一緒に食べてしまった。

IMG_1846.jpg

IMG_1842.jpg IMG_1847.jpg

夫が食べたのはこれ。

IMG_1845.jpg IMG_1844.jpg

◆帰りに「道の駅 三矢(みつや)の里あきたかた」(安芸高田市吉田町山手)に寄った。
初めて訪れる場所だ。2020年4月に出来た新しい駅。
駐車場が広い。トイレが綺麗だった。野菜市で買い物をした。

往復100キロほどの日帰り温泉と食事の旅だった。ささやかな贅沢かも。

▼広島ブログに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。

広島ブログ


美しく歳を重ねるために


温泉 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

車の運転練習で神楽門前湯治村へ

2021.02.20(19:21) 6256

広島ブログ

◆冬の間出かけることが少なく、ブログ記事も途切れがちだった。

それが2月に車を買ってからというもの、最近は運転練習を兼ねて出かけることが多くなってきている。家のこともすることがいくらでもあるが、外出が多いと何かと忙しい。

今日出かけたのは、神楽門前湯治村。(広島県安芸高田市美土里町本郷)
今年の温泉行きは2回目になる。

IMG_1642.jpg

広島から北へ片道約55キロ、1時間半車を走らせた。
先日の雪が残っている。さすが北部は積雪量が違う。
休憩室で休んでいると、時々大きな音がする。
屋根の雪がスレート屋根の上に滑り落ちて、大きな音がするたびに驚く。

IMG_1638.jpg IMG_1648.jpg

ここの温泉にはもう何度も来ている。
料金は65歳以上と、JAF割引料金が同じ600円だ。

IMG_1640.jpg

休憩を挟んで2度入った。広々とした風呂は伸び伸びできて良い気持ちだ。
土曜日ということもあってか、入浴客はそこそこいる。

◆昼食は湯治村内にある店へ。食べ物屋は2軒ある。

IMG_1647.jpg

今回はうどんを食べた。私は紅白のお餅の入った「恵比寿うどん」を食べた。
夫は田舎うどんだ。鯖の押し寿司とおでんも追加した。
うどんの出汁が美味しくて、かなり飲み干したらお腹がいっぱいになった。

IMG_1644.jpg IMG_1645.jpg

IMG_1643.jpg IMG_1646.jpg

◆運転の方はほぼ私がしたので、良い練習になった。
まだ細かなことで分からないことも多いが、大筋ではもう大丈夫な気がする。
朝10時出発、帰宅は16時過ぎ。今日も1日出かけることになった。

▼広島ブログに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。

広島ブログ


美しく歳を重ねるために


温泉 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

広島空港・尾道ふれあいの里

2021.02.08(20:16) 6249

広島ブログ

◆広島空港に行った。
もう何度も送迎で出向いたし、自分も乗降で何度か利用した。
今回出かけたら、コロナ禍の影響があちらこちらで出ているのが分かった。

駐車場の車はかなり少ない。

IMG_1568.jpg IMG_1569.jpg

チェックインカウンターのフロアに人が少ない。働いているスタッフの方が多い感じだ。
国内線発着はまだ少しはあるが、国際線はほぼ欠航状態。

IMG_1567.jpg IMG_1565.jpg

売店は閉まっている店もあるし、開いていてもお客は少ない。食堂なども同じだ。
見送りの展望デッキに行ってみたら、ここは案外人がいた。
飛行機は2機のみが待機しているだけだった。

IMG_1553.jpg

外食産業もそうだが、航空業界もコロナの影響をもろに受けている。
コロナも怖いが、このような経済状態は先行きが不安だ。
空港の建物全体が心なしか寂しく活気がないように感じられた。

◆その後、車を東に走らせて、<尾道ふれあいの里>の温泉へ出かけた。
ここは公共の宿で宿泊施設なのだ。
立ち寄り湯への温泉行きは今年はもちろん初めて。
ここは確か2度目だったと思うが、やはり利用客は少なかった。
2つある食堂の一つは閉まっていた。

温泉行きは、2016年が35回、2017年が18回、2018年が20回、2019年が15回、
2020年が5回、これを見ても昨年度の少なさはやはりコロナの影響だ。

◆空港と温泉に出かけて、自粛生活中であるがゆえの現状を見るにつけ、
異常事態であることは明確だ。
早く以前のような状態に戻ってほしいものだ。

▼広島ブログに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。

広島ブログ


美しく歳を重ねるために


温泉 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
温泉
  1. そば処・一福とラムネ銀泉へ(04/18)
  2. 魅惑の里・戸河内インター店(04/12)
  3. また神楽門前湯治村へ・道の駅 三矢の里あきたかた(03/07)
  4. 車の運転練習で神楽門前湯治村へ(02/20)
  5. 広島空港・尾道ふれあいの里(02/08)
次のページ
次のページ