タイトル画像

9月なのにおせち料理の予約完了

2020.09.23(19:25) 6185

広島ブログ

◆まだ9月なのにもう「おせち料理」を予約した。

「早割」を使えば安くなるのだが、さすがに9月だとまだ気分が乗らない。
それでも、9月8日の締め切り分は間に合わなかったが、23日締め切り分に間に合った。
600円引きプラス優待券でさらに200割引きになった。
昨年は、9月最初の申し込みが出来たのだが。

IMG_1105.jpg IMG_1106.jpg

この商品のイメージキャラクターは、これまでは岡江久美子さんだった。
「訃報に接し、心からお悔やみ申し上げます。」
「優しい爽やかな明るい笑顔で・・・9年間貢献してくださいました。」とあった。
コロナ禍の悲しい出来事となった。人生の無常を感じる。

◆ほかにも、クリスマスケーキの予約の宣伝も見た。
朝晩はすっかり秋を感じる季節となったが、昼間はまだ暑さもある9月だ。
おせちやクリスマスケーキとは何とも・・・。
商魂たくましいものだ。

▼広島ブログに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。

広島ブログ

スポンサーサイト




美しく歳を重ねるために


食卓や食べ物一般 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
タイトル画像

掃除機かけ・八天堂の菓子パン・実家行き

2020.07.12(20:13) 6137

広島ブログ

土曜日

◆天候はあまり良くはないが、久しぶりに掃除機をかけた。

掃除機かけは年々しんどくて、億劫になる。
平素は、モップ使用が多く、時には箒も使う。
それでもたまには掃除機で思いっきり綺麗にもしたい。
掃除機かけは、一見楽そうに見えて結構きついのだ。
梅雨期の蒸し暑さの中で、掃除機かけは汗だくになる。

膝を怪我をしてから静養に努める時期が長くて、すぐに横になることが多かった。
まだまだ完全には治っていないが、さすがに徐々に回復しつつある。
明日でもう9週間になる。いまだに歩行が一番きつい。

家事も少しずつ増やしていかなければならない。
この日の掃除機かけは結構労力を使うようで、翌朝には体重と体脂肪が減っていた。

◆夫が買って来た「八天堂」の菓子パン。人気のパンだ。
形はまさにパンだが、シュークリームのようなデザート菓子のような感じだ。
一個が200㎉以上ある。もちろん美味しい。
「空飛ぶくりーむパン」。1個が200円。

IMG_0861.jpg

IMG_0862あ IMG_0863.jpg

創業昭和8年。ふるさとは三原市。

IMG_0868.jpg

日曜日

◆実家行き。
あまり変化のないこの頃だが、私が行く度に父は「下痢気味だ」と言う。
「体重も減る一方」とも。気にはなる。

このところの豪雨で、緊急時のことを色々と話し合う。
1人住まいは夜が不安だと言う。隣家にも話をしておく。

畑の野菜もどんどん育っているが、草も伸び放題。
1時間ほど草取りをした。さすがに膝にくる。無理は禁物だ。
整形外科医からは「畑仕事は厳禁だ」といつも言われていることだし。

広島ブログ


美しく歳を重ねるために


食卓や食べ物一般 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

車の運転はまだ怖い・レモンバームの葉の佃煮

2020.05.31(19:39) 6111

◆最近やっと実家行きが週2回出来るようになった。

とはいえ、まだ車の運転は怖くてできない。夫に連れて行ってもらう。
右膝の痛みはまだ続く。長年患う左膝も痛みは続くが、こちらの方が痛く感じないほどだ。

実家では炊事をするのが精一杯。
以前は、時間があれば空き地の草取りをしていたが、今は全くできない。
野菜の手入れも出来ない。

先日、夫は電動草刈機で家周辺の草を刈ってくれた。

我が家の草も伸びているが、私は全く出来ないので、夫が草刈機で刈る。
有難いが、時にニラやミョウガなど野菜まで一緒に刈るので油断がならないが、目をつむる。

夫は帰りに宮浜温泉で入浴したが、私は車で待った。
温泉入浴もしたいと思わなくなっている。あらゆる意欲の減退だ。

日曜日なので、日帰り入浴客はかなりいたとか。
コロナ自粛の反動か。待ち望んでいた思いだろうか。

◆我が家の庭は、今は緑が鮮やかだ。

レモンバームのハーブも生い茂るので、
摘み取って生けたり、ハーブ茶にしたりしている。

このハーブ茶を飲み出してから、胃腸の調子が良い。
もう3週間も痛み止めの薬を飲んでいるが、
以前なら胃痛でやりきれなかったが、今回は胃の痛みがない。

お茶の後は、佃煮にしている。

出し殻の葉っぱを細かく切り刻み、油で炒めて、しょうゆと砂糖で味をつける。
干しエビやすりごまを入れたりすると美味しさが増す。唐辛子を入れても良いだろう。

nabe.jpg IMG_0679.jpg

ご飯のおともにぴったりだ。
何とも使い勝手の良いハーブであり、気に入っている。


美しく歳を重ねるために


食卓や食べ物一般 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

パウンドケーキ・鶏肉のさっぱり煮・新玉ねぎ料理

2020.05.27(20:00) 6109

◆久しぶりに料理ネタ。
コロナ禍の最中には外食が出来なかったので、テイクアウトを多少はした。
しかし、ひんぱんにテイクアウトをするのも贅沢なので、結構3食作りに励んだ。

外出自粛で買い占めが起こるかと思い、一時期かなりの食品の買い置きをしていた。
食品の買い物は出来るということで、買い占めも止めストックしたものを徐々に使い切った。

また、ここ2週間余りは買い物にも行けず、自由な買い物が出来ないので
冷蔵庫内にあるものや、ストック庫内の物をしっかりと使い切った。

◆3食作りに追われてお菓子作りはなかなか出来ないのだが、
ホットケーキミックスでホットケーキばかり作るのにも飽きたので
パウンドケーキを作ってみた。

コロナ禍の最中には、ホットケーキミックスや小麦粉が店頭からなくなるほど売れたと言う。
それほどステイホーム中は多くの家庭でケーキ作りなどをしたのだろう。
学校も休校になり、自宅での食事作りも大変だっただろう。

パウンドケーキの容器は四角いものだろうが、先日処分したばかりだった。
滅多に使わないものだから、久しぶりに出したら錆が出来ており、それが取れなく処分したのだ。
だから、丸い容器で作った。

ケーキ作りは砂糖やバターをふんだんに使うのだが、少し減らして作ってみた。
出来上がりは結構うまくいって、美味しかった。家族の批評も良かった。
手作りケーキもたまには良い。

IMG_0663.jpg IMG_0660.jpg

飲み物はハーブティー。レモンバームのお茶だ。
これを飲み出してから胃腸の調子が良いのが嬉しい。

◆外の用事があり、そのついでに車に乗せてもらい買い物に行った。

広い店内を歩くのもしんどいものがあるが、自由に買えるのは良いものだ。
娘や夫に買い物を頼むにはメモの必要もあるし、自由に見て買うことなどが出来ない。

久しぶりにいろいろな材料が揃ったので、料理作りに励んだ。
彩りも鮮やかで、味も良く、家族の反応は良かった。

IMG_0669.jpg

●「鶏のさっぱり煮」以前に新聞記事を切り抜いていたが、やっと作ることが出来た。
鶏の手羽元で酢、醤油、水、砂糖で煮たもの。
ポン酢と水で鶏肉を煮る料理のCMもあるが、それと同じものだ。

前々から作ってみたかった。肉も柔らかく、味もほど良い。

IMG_0666.jpg IMG_0671.jpg

●実家の更地が今は野菜畑になりつつある。弟が植えた玉ねぎを収穫したのを貰った。

スーパーでもらう月刊情報誌3月号に「旬の野菜でもう1品・新たまねぎ」にあった
「新たまねぎのソースしょうゆ焼き」(味付けはウスターソースと醤油)を作った。
玉ねぎが甘くて、良い味を出していた。

IMG_0664.jpg IMG_0670.jpg

「丸ごと玉ねぎのスープ」も先日作った。丸ごと1個を食べることもそうない。やはり甘い。

「新玉ねぎとツナのマヨポンサラダ」
スライス玉ねぎはしょっちゅう作っている。玉ねぎがふんだんに使える今ならではの料理だ。


美しく歳を重ねるために


食卓や食べ物一般 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
タイトル画像

アイスとフローズンヨーグルトが届いた

2020.02.23(06:00) 6060

土曜日

■朝から雨が降った。
夫がしきりに温泉へ行きたがるが、私は家のこと(書類の片付けなど)をしたいし、
出かければ時間も取られるので行きたくない。結局夫は1人で出かけた。
島根県の美又温泉へ行き、満足して帰って来た。

たまった新聞や雑誌も再読し、役立ちそうなものは切り抜き、整理しなくてはいけない。
その他、書類もたくさん溜まっている。小さなことも溜まれば結構時間を取られる。
それでも、一日かけてかなり片付いた。昼食も2人分準備しなくて良いので、気が楽だ。
そのうち晴れてきたので洗濯もした。

■宅急便でアイスが届いた。

IMG_0138.jpg

数日前からスマホのラインに荷物配達日の連絡が入っていたのだが、
品物に心当たりがなかった。届いてみるとそれは株主優待券を使って注文したものだった。
申し込んだのは11月。かなり前のことで忘れていた。
発送は2月20日から3月末とある。間が空き過ぎているので忘れるはずだ。

アイスが10個で3000円相当のもの。
アイス好きの娘がいる時に注文したものだが、来るのが遅すぎた。

真夏ならともかく、冬にアイスとは。でも現代は真冬でもアイスを食べる時代だ。
暖房を効かせてアイスを口にするとは、何とも贅沢になったものだ。昔なら考えられない。

それでも、せっかくなので夫婦2人で少しずついただいている。
アイスはバニラ、チョコ、抹茶が各2個。フローズンヨーグルトはプレーン、ブルーベリーが各2個だ。
北海道の農場より有機牛乳使用とある。美味しいはずだ。


美しく歳を重ねるために


食卓や食べ物一般 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
食卓や食べ物一般
  1. 9月なのにおせち料理の予約完了(09/23)
  2. 掃除機かけ・八天堂の菓子パン・実家行き(07/12)
  3. 車の運転はまだ怖い・レモンバームの葉の佃煮(05/31)
  4. パウンドケーキ・鶏肉のさっぱり煮・新玉ねぎ料理(05/27)
  5. アイスとフローズンヨーグルトが届いた(02/23)
次のページ
次のページ