タイトル画像

楽天を語った怪しいメール・友との長話

2021.02.25(19:59) 6261

広島ブログ

◆ここ数か月の冬の間、あらゆることに意欲が低下していて、
ブログ記事も書く気がしなかったが、最近やっと気力が少しずつ出てきた。
ぼちぼちであるが、以前のような状態に戻りつつある。

◆夜、高校、大学時代の友達から電話がかかってきて、2時間以上も長話をした。
久しぶりの会話なので、あれやこれや途切れることがない。
たまには思いっきり長話をするのも良いものだ。
女の長話はよく馬鹿にされがちだが、話すことは心身の健康にも良いのだ。
会って話した方がもっと良いのだが、このご時世だし、電話の手軽さも良いものだ。

近所の友達は正月に亡くなって、早四十九日を迎えたという。
娘さんが我が家に挨拶に来られた。 
あれだけよく長話をしていた人が、突然いなくなって寂しいことこの上ない。
この人とも出会えば長話をしていたものだ。
情報通で、何でもよく知っていた。病院や美容室などどこが良いかよく聞いたものだ。
人生のはかなさを思う。

◆話はがらりと変わって、先日楽天からメールが来た。

rakuten.jpg

IMG_1667.jpg

カードでの買い物についての内容で、思い当たらないので、すぐに娘に連絡した。
娘も全く知らなくて、怪しいフィッシングメールかもしれないので、
絶対クリックしてはいけないと言われた。

その後、ネットで調べてみると、全く同じような内容の記事がたくさんあった。
すぐに削除をして、ゴミ箱も削除をすべきとあった。

先にネットで調べれば良かったのに、怪しいと思いつつあれこれ詮索するのに時間ばかりかかった。

コロナ禍で、詐欺が多くなっているという。
まことに巧妙な手口で、次から次へとよくぞ考えるものだ。

メールアドレスが知られていることも怖いものがある。
どこから手に入れるのだろうか?今後も気を付けなければいけない。

▼広島ブログに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。

広島ブログ

スポンサーサイト




美しく歳を重ねるために


タイトル画像

コロナ禍の現状と将来

2021.01.28(09:34) 6245

広島ブログ

寒い日があったかと思えば、暖かくなったり、
晴れたり、曇ったり、雨が続いたり、変化のある日々だ。

もう1月も終わるが、寒くても空気は春を感じさせられる。
季節は確実に歩みを止めずにいる。

コロナ禍は依然収束の兆しが見えないが、止まない雨はない。
いつか終わりが来る時がある。

日々の生活も、家事、買い物、週2回のリハビリに行くくらいで、
取り立てて大きな出来事もない。

コロナ禍で行事もほとんど中止になり、
いつの間にか新聞のタウンリポーターの仕事もなくなった。

ドライブも温泉行きもほとんどしない。

以前のような行動的な日々が懐かしいが、
今のような生活にも慣れきってしまっている。

自粛生活に伴う経済的損失も大きく、不況が心配になるが、
消毒液、空気清浄機、アクリル板などが各所にあっという間に設置されている。
外食困難に伴いテイクアウト対応を考えたりもしている。
学校や会社のリモート方式も、かなり広がった。

困難に立ち向かう人間の生きる力には素晴らしいものがある。
その対応能力がある限り、未来は決して暗くない。

広島ブログ

美しく歳を重ねるために


タイトル画像

志村けんさん亡くなる・外食機会なし・桜

2020.03.30(19:43) 6081

志村けんさんがコロナウイルスで亡くなった。
重症化があまりに速くて驚くほどだ。

テレビでは志村さんを「70代の老人」という表現をした人がいたが、
ついこの間まで60代だったのだ。この2月が誕生日で、古希の祝いをしたと言う。
70歳になったばかりなのだ。

自分もまだまだ高齢者からは遠いと思っていたが、60代でももう若くはない。
実家行きも、高齢の父のことを考えれば、油断がならない。

■2月から3月のコロナ騒動で、心身共に何だか少し疲れが出てきた感じがする

学校閉鎖の影響がある家庭などは、もっと大変だろうが。
医療従事者など、自らの命も顧みず仕事に従事している。

先日、回転寿司屋のテイクアウトをするために出かけたが、
店内には案外客がいたのには、やや驚き。
ただし、レーンは回っていなかった。今は「回転」寿司ではないようだ。
タブレット注文専用になっていた。
外食産業やその他お店も大変だ。世の中のすべてが停滞している。

外食もしたいが、躊躇する。テイクアウトをするのがせいぜいだ。

■志村さんは今年の桜を見ることなく逝ってしまった。来年どころか、もう2度と日本の桜を見ることはない。

私は実家行きの途中であちこちの桜の開花に出くわし、車を停めて写真だけを撮った。

IMG_0355.jpg

IMG_0357.jpg

宴会の花見などする機会もないが、弁当持参の花見くらいはしていたけれど今年はどうなるか。
ほとんど人のいない近所の公園でも、顰蹙ものだろうか。


美しく歳を重ねるために


タイトル画像

例年にない厳しい3月

2020.03.18(20:09) 6075

■庭のエンドウが、日に日に成長している。

DSC06832.jpg

モクレンも、あっという間に咲きほころび、間もなく散り始めるだろう。

庭には、白(ハク)モクレンと、紫(シ)モクレン(紅モクレンとは言わないらしい)を
対に植えている。その対比を見るのも、3月のこの時期のほんの短期間だけ。

DSC06833.jpg

■3月ももう半ばを過ぎた。明後日は春分の日。

この時期は亡き母の誕生日でもあり、良い時期であるが、
今は、コロナウィルス騒動や花粉飛散などで、
決して過ごしやすい時でもないのが悲しい。

学校も今は年度末や年度初めに向けての一番忙しい時期。
一斉休校により、現場の混乱は大きいだろう。
かつて経験したことのないことが、いつかどんな思い出となって残るだろうか。

子供を抱えた親御さんも大変。
医療関係者も、その他コロナ騒動に関わる多くの人々も忙殺されているのだろう。

これまでの安泰な日々から、一転厳しい日々へ。
世の中いつまでも平和で穏やかな日々ばかりでないことを知らされた。


美しく歳を重ねるために


タイトル画像

新型コロナウイルス・オリンピック記念切手・白モクレン

2020.03.10(19:33) 6072

火曜日

■最近は、雨がよく降る。
外の用事や外出も出来ないが、家の中ばかりでは気も滅入る。
今はひたすら我慢して、家の中でじっとしているしかないのだろうが。

日本を含めアジアのコロナの影響も日に日に悪化する。
日本のみならず、ヨーロッパも相当なものになっている。
子供たちも気になる。

■食料品を買いに出た。JAにも寄る。
ついでに郵便局に行って切手を購入。オリンピック記念切手の発売日だった。
オリンピックもどうなることやら。

IMG_0316.jpg

世の中全体の動きが止まったかのようだ。

■この1か月以上、コロナ騒動で日々明け暮れたが、気付けばもう3月も10日。

庭の白モクレンの蕾が、今にもほころびそう。
IMG_0315[1]

もう3月なのだから、モクレンの咲く時期になっていることに今さらながら気付く。
紅モクレンは少し遅れて咲くので、蕾の状態はまだ小さい。

コロナ騒動に気を取られているうちに、花粉症到来の時期になったことも忘れるほど。
昨日は、畑作業で無防備状態で外に出ていて、その後かなり苦しんだ。
くしゃみと鼻水が半端なく出た。体力を消耗するほどだ。

雨が降った今日は落ち着いているが、晴れればまた花粉が飛散する。
外作業では、マスク、帽子、メガネ、コートで万全を期さなければいけないことを再認識した。


美しく歳を重ねるために


政治・経済・事件事故
  1. 楽天を語った怪しいメール・友との長話(02/25)
  2. コロナ禍の現状と将来(01/28)
  3. 志村けんさん亡くなる・外食機会なし・桜(03/30)
  4. 例年にない厳しい3月(03/18)
  5. 新型コロナウイルス・オリンピック記念切手・白モクレン(03/10)
次のページ
次のページ