タイトル画像

法被・広島空港へ見送り・日本滞在⑲最終日

2014.11.15(07:48) 4287

孫・日本滞在19日目(11月14日・金曜日)        
 
◆前の晩は、祖父ちゃんが孫へ日本のお土産を買ってきた。
町内会の祭りで着たのと同じ法被とうちわ。⇒⇒⇒⇒⇒
 
孫はそれを着て「祭りだわっしょい!!」と大騒ぎ。
祖父ちゃんは自分の柔道着まで持ち出して、婿さんにも着せたりした。
 
最後の2日間は祖父ちゃん祖母ちゃんで風呂へ入れた。
 最初は「パパが良い!!」と言っていたが、
私が「おしくらまんじゅう押されて泣くな・・・」と歌っておもちゃで遊ぶと、
大笑いして喜び、長風呂になるのに出たくないと言い出す始末。
 
孫は一日中お喋りをして、陽気で本当によくしゃべる。
私など外国語は何度聞いても覚えられないが、幼い子の頭は違う。
私が言ったことはそのまま正しく繰り返すし、一旦しゃべった単語は全部暗記している。
私がしゃべる片言のドイツ語を、何度も駄目だしをして直してくれる。
 
◆金曜日はいよいよ出発の日。
前夜私は9時前後に寝たからか、さすがに朝は3時前後には目が覚めた。
 
二度寝をしても仕方がないので、3時半には起き出して弁当を作った。
おにぎり、フライドチキン、フライドポテト、オムレツ、果物、トーストパンなど
家を出るのが早く朝食をとる時間がないので、持参して車の中で食べた。
孫がいつになく食べてくれたのが嬉しい。
 
高速道路で何かあって遅れてはいけないので、7時前には2台の車で家を出た。
案の定、下り線は事故が起きていたが、幸いにも上り線は無事だった。
 
今回は、初日と最終日の送迎で2回、旅行で2回、レンタカーを借りた。
私はいつになく運転することが多く、助手席に座ることはほぼなかった。
 
荷物が多い。大のスーツケース3個、持ち込み荷物が2個。車でないと到底移動できない。
それも1台では人だけで一杯だ。
昨年は荷物を成田に送って新幹線で東京へ行き2泊したので、飛行機の見送りはなかった。
 
この日は何とも寒かった。家を出る頃は12度ほどだったが、広島空港では6度だった。
さすがに震えた。ダウンのベストでは腕が寒く、孫は「寒い~~」と叫ぶほど。
 
広島空港は9時10分発。羽田空港発着のフランクフルト行きだ。羽田なら便利が良いが、
空港内での移動もあり、時間的には忙しかったという。
 
叔母ちゃん(次女)は最後に甥っ子(孫)に会いたかったようだが、叶わなかった。
前の晩、電話でお話をしていた。「叔母ちゃんが好きだからドイツに連れて帰りたい」
と私がわざと言うと、そのまま真似して喋っていた。
 


 
 
 
 
飛行機が離陸する瞬間まで見るため展望デッキで待機したが、
凍えそうなくらいの寒さには閉口した。
15分近く遅れてやっと出発。飛行機はあっという間に見えなくなった。
 
19日間の日本滞在がすべて終了した。18泊19日(うち旅行で3泊したので、家では15泊)。
忙しくも楽しい毎日だった。元気なればこそ出来たこと。いつまでも健康で元気でいなければと思う。
 
そんな忙しさの中でも、ブログを書き続けることが出来たのは不思議なことだ。
 
長々と書いた<孫の日本滞在記>を読んで頂いた方には感謝します。有難うございました。
 
■午後からは、書類の片付けをした。
忙しい毎日で、新聞の切り抜きや郵便物などの書類片付けが出来なかった。
溜まりに溜まった書類整理は夕方までかかった。その他の片付けはまだまだこれからだ。
 
朝が早かったのでさすがに眠い。毎週金曜日のドラマ「Nのために」を楽しみにしているが、
眠気には勝てず、ビデオ録画をしてこの日も早々に床に就いた。
 
孫一家は無事にドイツに着いたと今朝がたメールがあった。
来る時は夜にかかったのですぐ寝たが、帰りは昼間の11時間ほど機内でじっとするか心配したが、
良い子にしていたという。一安心。
 
ブログランキングアップにつながりますので、
投票ボタン↓を押してくだされば嬉しいです。
 
 

スポンサーサイト




美しく歳を重ねるために


タイトル画像

日本滞在最終日⑱・今日はもう離日

2014.11.14(05:48) 4286

孫・日本滞在18日目(11月13日・木曜日)
 
出発前の最後の日。
午前中、若夫婦は荷物のパッキングで忙しくした。
その間、じいちゃんが公園で孫と遊ぶ。寒くなったので、完全防備だ。
 
私は昼ご飯作り。滞在中2度目のカレーライス。今回はチキン。前回はポーク。
ナスとピーマンのソテーしたものとサラダを添えた。
パパ(婿)さんは「美味しい」と連発してくれる。
 

孫は朝からはしゃぎまくって、
食事も落ち着いてしないのが心配。
 
←テレビやビデオは出来るだけ見せないらしいが、
どうしてもの時は見せると真剣な表情で見ている。
 
一段落したので、
午後から親子3人で曾祖母ちゃんの所に出かけた。
 
昨日は曾祖父ちゃんと大叔母ちゃんともお話をしたし、
今日は私の実家の曾祖父ちゃんとも電話でお話をした。「柿の曾祖父ちゃん」だ。
 
 
 
 
 
午後からは私一人になったので、急いで掃除機をかけた。
家にみんながずっといると、あっという間に埃がたまる。
日本での最後の夜くらいは、奇麗にしておきたかったからだ。
 
パッキング後の3人の部屋も自分たちで掃除機をかけて、すっきりとしていた。
 
少し時間があったので、畑作業もちょっとだけやった。
長らく畑作業もやっていない。玉葱を試しに10本だけ植えてみた。
 
夜は肉好きの婿さんと孫のために、肉料理。
「若鶏手羽肉スパイス付き」をグリルで焼いたり、
ソーセージや「豚ロース肉」の焼いたものなどを作った。
野菜はブロッコリーやピーマンなど。
食事は、孫と長女にはさほどでもなかったが、婿さんにはおおむね好評だった。
 
食後の果物は「新高梨」。梨が人気だ。ドイツのはラフランスのような物で、
日本のは甘くて美味しいらしい。でも梨はそろそろ終わりだろうか、店では品薄だ。
あとは柿、みかん、リンゴ、キーウイなど、果物だけはたっぷりある。
 
金曜日の出発に際していつになく早寝をした。
 

 
▲2階から写した皇帝ダリア。ベランダから手が届きそう。今まさに開花真っ最中。
もう少ししたら寒さで一気に枯れるのだが、あと少しだけもってほしい。
先日は近所の人も立ち止まって眺めていたほど。
 
ブログランキングアップにつながりますので、
投票ボタン↓を押してくだされば嬉しいです。
 
 


美しく歳を重ねるために


タイトル画像

鍋・かっぱ寿司・日本滞在⑰

2014.11.13(09:08) 4285

孫・日本滞在17日目(11月12日・水曜日)
 
滞在日数の残りが少なくなってきたが、
午前中は親子3人で近所のママの幼友達の家に遊びに行った。
 
▼お昼は鍋にした。
以前生協で貰ったものがあったので、それにしたのだ。
日に日に寒くなってきているので、やっと鍋の出番だ。
味がやや一般的でなくて、孫はあまり関心を示さなかった。
 


 
 
夕食はかっぱ寿司へ。今回はパパさん(婿)のおごりだ。▲
働いている女の人が私のことを知っていた。お兄さんの担任だった私を覚えていたという。
 
孫は新幹線に大喜びだったが、ほどなく飽きて、
食べたのはハンバーグとフライドポテトなど。
寿司飯は食べない。10月の塗り絵を持参したらおまけのあめ玉を貰った。
そちらの方が嬉しそう。
 
■夜からは、そろそろ荷物のまとめを開始し、遅くまでやったようだ。
寒さも次第にやって来て、冬の到来を感じ出す。
 
金曜日のお別れまで残りわずか。
 
ブログランキングアップにつながりますので、
投票ボタン↓を押してくだされば嬉しいです。
 


美しく歳を重ねるために


タイトル画像

久しぶりに掃除が出来た・餃子作りも・日本滞在⑯

2014.11.12(09:38) 4284

孫・日本滞在16日目(11月11日・火曜日)
(14日・15日目「しまなみ海道1泊2日の旅」は「旅・四国地方」の書庫へ移動した。)
 
滞在の残りも少ないが、いる間にあれこれしたいらしく忙しく毎日を過ごしている。
今日は皆それぞれの用事で出かけたので、久しぶりに私一人になった。
 
旅行2日分の洗濯も山ほどあるし、これまた気になっていた掃除機かけをやっとした。
これまではゆっくりと掃除をする暇さえなかったのだ。
 
孫は朝方には庭に出て大根、ナス、ミニトマトなどを収穫して、
それをまな板の上で切りたいと言うので、私と2人で包丁で切った。こういうことを喜ぶ。
 
昼は居るもの3人でカレーライスを作って食べた。
 
孫とママは用事でお出かけ後に、また曾祖父ちゃんの家に行ったらしい。
 
夜は孫の手伝いで一緒に餃子を作って食べた。
作るのは大喜びでやってくれたが、たった一個しか口にしなかった。食が細いのが残念だ。
 


 
夕食後の片付けをしたら、いつになく疲れた。
皆もそうだが、私も疲れが溜まって来ている。でも、あと少しだ。
 
▼ゆっくり見ることもしなかった裏庭の柿の木もすっかり紅葉して、落葉し始めている。
 


 
ご当地シリーズ」のこんなかっぱえびせんを見つけた。▲
 
ブログランキングアップにつながりますので、
投票ボタン↓を押してくだされば嬉しいです。
 


美しく歳を重ねるために


タイトル画像

皇帝ダリア・道の駅福冨・トムミルクファーム・日本滞在⑫⑬

2014.11.09(07:28) 4282

孫・日本滞在12日目(11/7・金曜日)
(日本滞在⑨~⑪は「旅・中国地方・山口県」書庫へ移動した。)
 
1週間滞在した叔母ちゃん(次女)が東京に戻るので、孫を連れて新幹線まで見送りに行った。
観光客が多い。外国の人も多い気がした。たくさん遊んだ叔母ちゃんともお別れ。
東京生活は意識しないうちに疲労がたまっているとかで
次女はこの度の旅行で英気を養い満足して帰った。
 
今度は大叔母ちゃん(義妹)と一緒にイオンモールへ出かけた。
家族3人が食事に招待されたのだ。これまた満足して帰って来た。
 
私は久しぶりに30分ほど椅子に座って昼寝が出来た。
 
旅から帰ってふと庭を見ると、皇帝ダリアが咲いていた。
今年は、孫の滞在中に開花が間にあった。
 

 
夕食は焼き塩シャケなど。
 
孫・日本滞在13日目(11/8・土曜日)
 
この日は何も予定がなかったので、どうするか話し合った結果、近場に出かけることにした。
 
家族3人と私の4人で出かけた。夫はいつも通り実家の父の世話。
私は外出せずに家のことをしたいのだが。家事のあれこれが溜まっているのが気になるのだ。
 
出かけたのは「道の駅・湖畔の里福富」(東広島市福富町久芳)
遊具の充実した道の駅で、子供連れの家族がたくさん来ていた。

 
その前に「しゃくなげ館」で昼食をとった。
 
まだまだ遊べるが少し飽きて来たので、次の場所へ。
「トム・ミルクファーム」(東広島市豊栄町乃美)へ。
牧場の動物たちがたくさんいた。売店でジェラートを食べた。
それぞれの希望で、かぼちゃ、、ムラサキ芋、チョコ、ソフトクリーム。▼


 
孫は、お腹がすいたり眠かったりすれば少し機嫌が悪くなるが、
それ以外はほぼ機嫌が良くて、よくしゃべる。
 
日に日に日本語に慣れて、おしゃべりも上手になる。
色々な思い出作りを少しは覚えておれる年になったようだ。
 
夕食は、コロッケとチキンナゲットなど。遊びから帰っての夕食作りは忙しい。
 
さすがに私も疲れが溜まってきた。
朝だけは早いので、昼間の車の運転中に眠気が来ることも多い。
いつも夫の運転に頼りっきりだが、今回は私の運転場面が多く、ややきつい。
 
ブログランキングアップにつながりますので、
投票ボタン↓を押してくだされば嬉しいです。
 
 


美しく歳を重ねるために


3歳の孫・2度目の日本
  1. 法被・広島空港へ見送り・日本滞在⑲最終日(11/15)
  2. 日本滞在最終日⑱・今日はもう離日(11/14)
  3. 鍋・かっぱ寿司・日本滞在⑰(11/13)
  4. 久しぶりに掃除が出来た・餃子作りも・日本滞在⑯(11/12)
  5. 皇帝ダリア・道の駅福冨・トムミルクファーム・日本滞在⑫⑬(11/09)
次のページ
次のページ