タイトル画像

久しぶりに讃岐うどんの記事・丸亀製麺

2008.09.01(06:08) 1358





久しぶりに「うどん」の書庫に入る記事だ。

先週、「分水嶺巡り」をした帰りに寄ったもの。
いつか<なべちゃん>のブログにあったので、気になっていたのだ。
ただし<なべちゃん>の行った店とは場所が違っていた。
なべちゃんのダラダラ紀行

場所は広島市安佐北区可部4丁目の国道54号線沿いにある。
最近出来たらしく新しい店構えだ。
「釜揚げ讃岐うどん・丸亀製麺」だ。

前に、本場四国の<讃岐うどん巡り>をしたことを思い出した。

ちょうどお昼時に行ったのではあるが、お客が列をなしていた。
夫は「釜揚げうどん」、私は「ぶっかけうどん」を注文した。
















うどん店には必ず天麩羅が置いてある。
「きす天、いか天、桜海老かき揚げ」を選んだ。

■■うどんの味は本場の讃岐うどんそのものだった。
私は満足したが、夫は何事も評価が厳しい。
「やはりうどんは<とく一>に限る。」ということだった。

とく一についてはかつて記事にしたことがある。
うどん「とく一」へ
広島で讃岐うどん

よろしかったら左の<「うどん」の書庫>を開けて、記事全体を読んでやってください。

スポンサーサイト




美しく歳を重ねるために


2008年09月01日
  1. 久しぶりに讃岐うどんの記事・丸亀製麺(09/01)