タイトル画像

水泳大会で福山駅前再開発に出くわす

2008.09.07(19:58) 1369



●1泊2日の水泳の県総体が終了した。

仕事は毎度毎度変わらないので特筆すべきこともない。
宿泊も何年か経験しているうちに、色々とやり方もうまくなる。
仕事のメンバー同士の知り合いも多くなり
何かと気軽に話が出来るようになっている。

大会会場と宿泊場所が離れているので
タクシーの相乗りが便利が良いということで
同じホテルの学校メンバーをすぐに探して
2日間2往復を共にした。

福山駅に下りてタクシー乗り場に行ったら
昨年来た時と場所の様子がなにやら違う。
聞いてみると、現在駅前の開発工事中だった。
しかし、土地を掘っているうちに「福山城」の石垣が出てきたとかで
工事が中断(?)しているようだった。

タクシーの運転手さんも言っていたが、石垣保存の署名が10万人に達したとか。
福山市人口は46万人なのだからかなりのものだ。
駅前には「開発反対・文化財保存」の看板も見られた。

開発か、文化財保護かで揺れる一端を見たのだ。
今後の行方を見守りたい。

●土日の仕事で、明日からも仕事なのが辛い。
しかし生徒とて同じだ。
おまけに今週は水曜から前期期末テストなのだ。
合間に勉強もしたといい、生徒も大変なのだ。

スポンサーサイト




美しく歳を重ねるために


2008年09月07日
  1. 水泳大会で福山駅前再開発に出くわす(09/07)