タイトル画像

子供部屋・・・復活!

2010.01.08(08:49) 2062

昨日は一日かけて子供部屋の大掃除をした。

ここ何年も使っていなくて、もう物置同然と化していた。

以前、次女が家から仕事に行っていた時は、あまりに仕事が多忙で、
2階の子供部屋に上がるのはしんどくて、1階の部屋の片隅を使っていたのだ。

聞きしに勝る多忙の職場だったが、ローカル局はさらに予想以上のものだった。
夜中に帰宅して、数時間の仮眠の後、早朝にまた出かけるような生活では、
家には寝に帰るだけで、居間のこたつでうたた寝をするほどだった。
多忙では、部屋がどうのこのと言っている間もなかったのだ。

さすがに今回は自分の部屋で落ち着きたいと言い出したので、
昔使っていた子供部屋をまた使うことにした。

まずは、娘に関係ない荷物はすべて出す。これだけでもかなりあった。




久しく使っていないエアコンを点けてみると、変な音がし出して今にも壊れそう。
急遽、近所の電気屋さんに来てもらうことにする。

ついでにテレビの取り付けやこれまた不調のファンヒーターや、
さらに東京から持ち帰った電話まで家のものと入れ替えるので見てもらったり・・・
ついでとはいえ、あれこれ相談しまくりだ。

あのパソコンを買った電気屋さんだ。何かあれば電話をして来てもらい助かっている。

片付けついでにまたかなりのものを処分した。
去年は、仕事を辞めてから数ヶ月は家の片付けに明け暮れて、
相当物を処分したはずなのに、またしてもかなり出た。

ごみに出すくらいなら、もう物を買うことはしないようにしなければいけない。
買っては捨てるの繰り返しでは、本当に忍びなく心が痛む。

子供部屋の片付けついでに他も色々と片付けたが、まだまだ一時移動しただけという感じもある。
納戸には物がどんどん溜まる一方だ。

それでも、子供部屋だけは一応奇麗になった。

スポンサーサイト




美しく歳を重ねるために


2010年01月08日
  1. 子供部屋・・・復活!(01/08)