タイトル画像

お弁当

2010.04.30(17:23) 2221

■昨日のお弁当
 

 
    ごぼうの煮物 ②スナップエンドウ(自家製)入り卵焼き
    かまぼこ ④ウインナーソーセージ
⑤ 高菜(自家製)とかまぼこのごま和え ⑥リンゴとはっさく
⑦ 梅干し、シャケフレーク ⑧味噌汁(袋入りと海鮮汁材料も)
 
 
 写真がなかなか入らなかった。「共有違反」と言うのが出たのだ。
他でも開いていたらしかったが、見当たらず手間取った。
こんな事は初めてだ。
 
今日はお弁当作りはお休み。あれこれ忙しい中で作ろうと思うと気分的に焦る。
そうまでして作らなくていいというので、そうしたのだ。
苦になるようなら続かないから、たまには休むのもいいか・・・?

スポンサーサイト




美しく歳を重ねるために


タイトル画像

毎日ばたばたと・・・・

2010.04.30(17:06) 2220

■連休後に遠出の予定があるので、その準備と買い物で毎日忙しい。
 
平素余り買い物をしないので、あれもこれも買わねばならず時間もかかる。
着物を着ることになり、ここしばらく練習したがとんとものにならない。
 
特に帯には往生している。今回は自分で着なければならないのだ。
CDで練習して、その後呉服屋さんに習いに行く予定だったが、
時間もなくてさすがに諦めた。「軽装帯」というものにすることにした。
 
これまで何度か着物を着たが、全部人任せだった。
独身時代には着付け教室に通ったのに・・帯が上手くいかないのだ。
 
何枚かある着物はたんすの肥やしとなっている。
これを機会に着物を見直したいが、今は何とも気がせく。
 
毎日なんだかんだと忙しく、夜も遅いのに、朝は早くから目覚める。
昼寝の暇もなく、昼間にはうつらうつらする有様だ。
 
パソコンの前に座る時間もなく、今日はやっと今一段落したのだ。
写真は出かけた先で見つけたハナミズキの並木。もうそんな季節だ。
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
■昨日は午後から半日出かけた。
県北ではまだ桜が見られるという新聞記事があり、
夫が出かけたがったので行ったのだ。(後述)
 
忙しくもあり、連休は遠出することはないだろう。


美しく歳を重ねるために


タイトル画像

NHKドラマ「八日目の蝉」が面白い

2010.04.29(06:02) 2219

テレビの話がよく登場するのでお恥ずかしい限りだが、
朝ドラ「ゲゲゲの女房」の他に毎週楽しみにしているドラマがある。
 
やはり同じNHKドラマで「八日目の蝉」だ。(毎週火曜日夜10時から)
6回連続のとうとう5回まで見てしまった。
面白くて次回が楽しみなドラマだ。
 
原作は角田光代さん。脚本は浅野妙子さん。主演は檀れいさん。
原作は読売新聞夕刊の連載だそうだ。中央公論文芸賞・受賞作品だ。
 
不倫相手の夫婦の子供を奪い、5年半にわたる逃亡劇を描いたものだ。
同じような内容の番組が他にもあるらしいが・・。
 
テレビの初回は主人公が幼子を奪って逃亡するのだが、
その赤ちゃんがなんとも可愛いくて、じっと見つめてしまった。
深刻な話なのに、赤ちゃん可愛さに見惚れている場合ではないのだが。

←HPより借用
 
檀れいさんが好演している。初主演だという。
罪を犯し、常に怯えた生活をしながらも子供を育てる一途さ。
血のつながりのない子供に無償の愛を与えることで、
自らの生を肯定するかのようだ。
 
5回目でとうとう逃亡劇は終わってしまった。
最終回が楽しみだ。その後の展開が気になる。


美しく歳を重ねるために


タイトル画像

お弁当と・・たけのことスナップエンドウ

2010.04.29(05:51) 2218

■昨日のお弁当

 
  かぼちゃの煮物 ②筍とごぼうのキンピラ 
③ホーレンソウ(自家製)のごま和え④ オムレツ ⑤ウインナー 
⑥黒米おむすび ⑦リンゴとはっさく 
⑧味噌汁(海鮮汁の具と味噌汁袋入り)
 
せっかく娘の昼食用に作ったのに、
私の買い物に付き合ってくれたらお昼時になった。
娘が外食にしたいというので
「東方2001」(広島市東区光町)に行って2人でランチを食べた。
 
お弁当は持ち帰り、夫の昼食になった。
毎日娘のお弁当を見ては羨ましそうにしているので、
夫に食べてもらったことで満足としようか・・。
 
■旬の野菜
・たけのことスナップエンドウ(自家製)の煮物 
・スナップエンドウのソテー(バター・塩・コショウ)
 
スナップエンドウは炒めたほうが断然美味しいことが分かった。

 
春の旬の野菜を満喫している。


美しく歳を重ねるために


タイトル画像

花粉症今が最高?・買い物に忙しい

2010.04.28(15:07) 2217

■今日は花粉症の症状が最高に酷い。
 
そういえば昨日は雨が降った。雨の翌日が特別に酷いのだ。
雨はすべてのものをきれいに流すかと思いきや、
花粉は下に落ち溜まったままなのだ。
 
鼻水とくしゃみが止まらなくて、たまらず薬を飲んだ。
効き出すのにも時間がかかる。
でも、さすがにマスク姿はほとんど見ない・・。
恥ずかしいほどだし、これからはマスクは暑苦しすぎる。
 
最近はいつの間にか新聞の「花粉情報」が消えている。
私は今季最高のような気がするのだが・・・。
 
■最近買い物に行くことが多い。
買い物嫌いの私だが、買わねばならないものが多くて、
仕方なく出かけている。
 
大型ショッピングセンターは平日でもかなりの人出だ。
こんなに多くの人がどこから集まるのか・・・というほどだ。
 
先取り商戦は、今は「母の日」か・・・?
 
それにしても出かけると時間がすぐ経つ。
家の中のことが出来ない。夏物野菜作りの準備も気になることだが・・・。


美しく歳を重ねるために


タイトル画像

お弁当・山菜の季節

2010.04.28(07:06) 2216

昨日のお弁当

   スナップエンドウ(自家製)の卵とじ②かまぼこ③セロリと蕗の甘辛煮
④レタスとパセリ(自家製)⑤ウインナー
⑥黒米としゃけのふりかけ⑦ネーブルとリンゴ⑧海鮮味噌汁
 
黒米は田舎へドライブへ行った時によく買う。
300グラムのものでも、一度に匙に一杯程度でいいので長くある。
これが続くと飽きるので、麦入りご飯と交互に炊くのだ。
夫は案外嫌う。美味しいのに・・・。
 
■夕食に<筍>ご飯と<蕗>の煮付けを作った。

先日の<わらび>といい、この時期は山菜が豊富だ。
お店には年中ある時代だが、旬の新鮮なものは季節感があって美味しい。
 
調理に少し手間取るので、忙しい時はついつい後伸ばしになるのだが。
 
それぞれに苦味というかエグミのようなものがあるが、それがまた良い。
しかし、若い世代はあまり好きではないか・・・?
娘はこのような山の幸を余り好まないのだ。
年とともに嗜好は変化していくのだろうが・・。
 


美しく歳を重ねるために


タイトル画像

<広島高速2号>開通の瞬間を眺めた

2010.04.27(07:17) 2215

昨日は娘の仕事が休みなので、
買い揃えたいものもあるので家族で買い物に出かけた。
 
途中「広島高速道」のそばを通過したら、
「ランプ(出入り路)」に車が待っている。

 

「あ!これは広島高速2号(3号延伸部も)の開通を待っているのだな。」
と気づいた。初物好きはどこにもいるものだ。
私も走ってみたくはあったが、用事もあるので諦めた。
 
イオンモール・広島府中ソレイユの屋上に駐車をしたのだが、
時計を見ると3時前。15分待てば開通の瞬間になるので見る事にした。
屋上からは高速2号がしっかりと見渡せるのだ。
先般の「高速道ウォーク」の時は道路側からここイーオンを眺めたものだ。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
上空にはヘリコプターが2機飛んでいる。
同じ事を考える人もいるものだ。屋上にはもう何人もの人が集まってきた。
 
3時ちょっと過ぎ、出入り口近くに見えた信号が青になった。
車が一斉に走り出した。先導はパトカーだった。
このようなものを見るのは初めてで面白かった。
後は・・どんどん車が走り出せば、もう普通の高速道路の状態だ。
 
しかし、慣れない車が下車口を通過してから気づいて、バックをした。
高速道のバックは危険だ。ヒヤリとした。

 
それでも、めったに見られないなんとも面白い光景を数分間楽しんだ。


美しく歳を重ねるために


タイトル画像

ショートヘアー・レッドロビンの木

2010.04.27(06:46) 2214

■3ヶ月ぶりに髪を切った。
3ヶ月に1回だから、年4回。まるで四季だ。
前回は1月。「次は桜の時期だね。」と私が言ったら、
「是非桜の咲く前に来てね。」と言われたのに、
やはり桜が散った後になった。
 
「次回は7月。七夕後に来るね。」と言ったが、さてさて・・・。
 
3ヶ月をきちんと計算しているわけはないのだが、
これくらい経つと髪は跳ねまくり出すので、
自然と「もう行かねば・・・。」と言う気になるのだ。
年とともに「癖毛」が気になりだして、髪が伸びると跳ねだすのだ・・・。
 
かくしてこの繰り返しで、同じ美容室にもう四半世紀ほどは通っている。
それもずっとショート。生まれてこの方ロングにしたことがない。
 
宇宙飛行士の山崎直子さんが宇宙に行くのに、
かなりのロングヘアーだったのには驚いた。
生活すべてにかなりの制約がある中で、
あのロングの洗髪はどうするのだろうか・・・?と妙に気になったが、
水のいらないシャンプーもあるので何でも出来るのだろう。
髪もそうだが、結婚、子育てでかなり大変な中、
それでも夢が実現できる時代になったか・・・。
そのことにも時代の移り変わりを感じる。
 
■話はがらりと変わるが、最近かなり気になる生垣の木「レッドロビン」。
今時は真っ赤な葉っぱが目に映える。
緑がかすかに見えて、緑と赤の対比部分も良いものだ。
ドライブ中に気をつけて見ていると、あちこちの家に見えるのだ。
比較的最近目立ち出した木のような気がする。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
我が家の家の生垣は「カイヅカ」だ。
夫の好みで選び植えたが、これが結構葉が落ちるのだ。手入れも大変だ。

次に植えるときは是非「レッドロビン」にしたいと密かに考えている。


美しく歳を重ねるために


タイトル画像

テレビドラマ「ゲゲゲの女房」にはまった

2010.04.26(07:00) 2213

最近、NHKテレビ小説「ゲゲゲの女房」を毎日見ている。
毎日働いている人には申し訳ないほどだが、朝のひと時を楽しんでいる。
「朝ドラ」を見ることが出来るのは、「毎日が日曜日」の者の特権か・・・。

 
漫画家・水木しげるさんの奥さん武良布枝(むら・ぬのえ)さんの本が原案だ。
連続テレビ小説は一旦見出すと止められなくなるのだろうが、
たまたま見たら面白くて、それ以後ずっと見ている。
 
水木しげる漫画のファンではないが、境港の鬼太郎ロードには行った事がある。女の生き方として見ると興味深い。
現在は結婚直後の話だ。
 
見合いから結婚式までが5日間という短さで、現在は鳥取から東京へ嫁いだところだ。
背が高いということで見合いをしてもなかなかまとまらず、
この結婚は39歳と29歳の夫婦の誕生だった。
酒屋のお嬢様から漫画家へと嫁ぎ貧乏生活が始まるらしい。
それでも何かしら明るく、面白く描かれているのだ。
 
とかく人の生き方は、それぞれに波乱万丈があり興味関心が湧く。
 
今回はNHKもかなりの熱を入れているようで、
脇役はベテランぞろいだ。落ち着いて安心して見られるのが良い。
主演も松下奈緒で、新人ではない。オーディションではないという。
これまでの新人発掘番組になっていない。
 
これまで8:15からだったものが15分繰り上がった。
これはこれで、朝の忙しいひとときに、やりくりをしては見ている。
 
今秋、映画化も決定しているとか。
ゲゲゲブームが再来か・・・?
 


美しく歳を重ねるために


タイトル画像

お弁当・わらびを頂いた

2010.04.26(06:38) 2212

昨日の弁当

    かまぼこ②ちくわと揚げ半の煮付け③人参とさつま芋の甘煮
④ゆで卵⑤高菜(自家製)のごま和え⑥焼き鶏
⑦スナップエンドウ(自家製)のソテー
⑧黒米⑨鮭のふりかけ⑩キウイ・リンゴ⑪かに風味海鮮味噌汁
 
■近所の仲良しさんから「わらび」を貰った。

「炭酸で灰汁を取っているので煮過ぎて柔らかくなった。味付けは短時間煮れば良いよ。」と言われていたのに、
油で炒めて砂糖と醤油、みりんの調味料がやや多くて煮詰めすぎた。
何だかカリカリになって柔らかさが不足した。
後半分残っているので、今度は上手く作るぞ・・・。

朝食用に再度挑戦してみた。今度は味付けは短時間にした。
ちくわと鶏肉を入れてみた。
わらびの形は確保したが、味はあまり染み付いていない。
なかなか難しいものだ・・・・。



美しく歳を重ねるために


2010年04月
  1. お弁当(04/30)
  2. 毎日ばたばたと・・・・(04/30)
  3. NHKドラマ「八日目の蝉」が面白い(04/29)
  4. お弁当と・・たけのことスナップエンドウ(04/29)
  5. 花粉症今が最高?・買い物に忙しい(04/28)
  6. お弁当・山菜の季節(04/28)
  7. <広島高速2号>開通の瞬間を眺めた(04/27)
  8. ショートヘアー・レッドロビンの木(04/27)
  9. テレビドラマ「ゲゲゲの女房」にはまった(04/26)
  10. お弁当・わらびを頂いた(04/26)
次のページ
次のページ