タイトル画像

「あなたへ」の森沢明夫さんのブログ

2012.09.27(15:31) 3288

私のブログの訪問者履歴に「森沢明夫」という名前を見つけた。
 
うん・・???見たことのある名前だ。
それもそのはず、あの映画「あなたへ」の原作本の作者だ。
 
まさか…と思いながら訪ねてみたら、まさにその人のブログだった。
 
私はその日、本の感想を記事に書いていたので、訪問してくれたようだ。
その私のブログ記事「映画<あなたへ>の原作本で意外な事実が・・・」
 
あまりに嬉しくて、森沢さんのブログにコメントを書いた。
森沢さんのブログ⇒
 
その返事には
 
映画とは違う、もうひとつの「あなたへ」というイメージで読んでいただければ
いいな~と思いながら執筆しました。
そういえば広島は「海を抱いたビー玉」でも舞台になっています(^^)v
 
とあった。たったこれだけのことに感動する私である。
 
紹介された本も読んでみなくてはいけない。
早速、区の図書館のインターネット検索で探したらその本があったので、予約をした。
 
しかし、作者にとっては書店で買った方が良いのだろうが・・・。
 
 
ブログランキングアップにつながりますので、投票ボタンを押してくだされば嬉しいです。 

スポンサーサイト




美しく歳を重ねるために


タイトル画像

実家行き・久しぶりに列車で行く

2012.09.27(08:57) 3287

昨日は実家行き。車の都合がつかなかったので、本当に久しぶりにJRで出かけた。
車に乗るようになってからJRに乗る機会はほとんどなくなった。
高校1年から10年間もJRを利用したのに、今ではもう忘れるほどだ。
 
家を8時半に出て、家に17時半に帰った。
ラッシュ時を少しずれてはいたが、久し振りにラッシュの感じを味わった。
広島駅や列車内の写真を撮るほど物珍しくなっている自分がおかしいほどだ。
 

 

 
広島駅から列車に45分乗り、到着駅から実家までは歩いて15分前後。
昔はずっと歩いたものだ。昨日も歩いた。
父は「タクシーに乗れば良いのに・・・。」というが、これくらい平気だ。
 
平素車では通らないコースを歩くので気分も変わる。パン屋さんが出来ていたので寄ったりした。
車ではあちこち停めて寄ることはあまりないのだ。
 
途中で見つけた「白い彼岸花」。
 

 
車がないので、出かけるよりは家の中のことをした。
昼食は広島駅で弁当を買い、お菓子なども買って持参した。
 
洗濯、布団やマット干し、掃除機かけ、扇風機の汚れ取りと片付け、ごみの片付け、夕ご飯作りなどをした。
 
25日は父の92歳の誕生日だった。例年私は筆ペンで書いたメッセージを贈るのだが
ふと、自分一人ではなくて兄弟皆で寄せ書きにしたらどうかと考えた。
誕生日のお祝いの言葉に、各家庭の近況を入れたメッセージを貼りつけて一つのものにする。
25日に間に合わせる予定が、下の弟の家がもう少しで甥っ子の進路決定になるので
それをメッセ―ジに入れたいとのことで待つことになった。
誕生日に少し遅れることになるがそのことを父に伝えた。
 
帰りもJRに乗る。通勤、通学時代は列車に乗ってはよく居眠りをしたものだが
寝不足なのにどうしたことか眠くないので、読書や車窓を眺めたりした。
おそらく居眠りをするほどのゆとりがないのかもしれない。
 
列車に乗ればその間はゆっくりできるのが良い。しかし、重い荷物は持てない。
JRもたまには良いが、あれこれ用事は出来ない。
彼岸のお墓参りも出来なかった。その代わりに仏壇を拝むつもりだったのに、忙しさで忘れてしまった。
 
 
ブログランキングアップにつながりますので、投票ボタンを押してくだされば嬉しいです


美しく歳を重ねるために


2012年09月27日
  1. 「あなたへ」の森沢明夫さんのブログ(09/27)
  2. 実家行き・久しぶりに列車で行く(09/27)