タイトル画像

柿が鈴なり

2014.09.30(06:37) 4236

昨日は実家行きの日。行けばいつも通りのことをする。
 
昼食準備、掃除機かけ、ゴミ集め、布団干し、カバー類の洗濯、マット類干し、
トイレ掃除、夕食などの準備と冷蔵庫内の整理、帰りに資源ごみをスーパーに出す(有料で取ってくれる)・・・。
 
週1回ではあるがここ数年通っては家の中をかなり片づけたので、
さすがにもう大がかりな掃除や片付けはしなくても良くなった。
 
2階や、離れにある空き家の中の片付けなどすべきことはあるが、差し当たり先延ばしだ。
 
我が家から見つかった20年も前の父の投書記事を持参したが
「よく保存していたものだ。」「自分でもこれを書いたことは覚えていないほどだ。」
「20年前はまだ元気だった。あの頃は母さん(妻)が入院中だったが、
病院に見舞いに行ったその少しの暇にも文章を書いていた。今ではもう書こうという意欲もない。それが年をとったということであり、元気でなくなった表れだ。」
「元気でないと文章も書けない。」と言っていた。
 
父が昼寝をしている間に、庭に行って柿の実のなり具合を見た。
表に2本あるうちの1本は鈴なりだ。(写真左)木は低いので手を伸ばせば実がもぎ取れる。
まだやや青いが、食べることはできるし結構甘い。
 


 

 
裏には大木になった柿の木があるが、こちらは長はさみがないと取れないほど高い。(写真右)
一時期は大粒で甘い素晴らしい実がなっていたが、さすがにもう老木だ。
実が小粒になっている。裏なので日当たりも良くないのだが、これまで相当食べた。
 
夫は柿が好物だ。それにドイツからやってくる婿さんも柿を楽しみにしている。
去年は我が家の柿がかなりなったので、柿もぎが楽しかったという。
今年の我が家の柿は10個前後しかなっていないので、実家の柿を当てにしよう。
 
今時、柿は人気がないようだが、喜んで食べる人間がいれば父も嬉しいだろう。
 
ブログランキングアップにつながりますので、
投票ボタン↓を押してくだされば嬉しいです。
 
 
 

スポンサーサイト




美しく歳を重ねるために


タイトル画像

孫の最近の写真

2014.09.29(08:28) 4235

◆今手元にある孫の最新の写真。8月末から9月初旬頃のもの。撮影当時は3歳7ヶ月。
顔つきもどんどんしっかりしてきて、いたずら坊主っぽい顔の写真も多いが、
憂いを秘めたような幼い時の顔が好きで、そんなものを集めてみた。
 


 
乗り物が好きで、車のハンドルを握っている写真が多い。
小さな車から始まって、今ではこんな大きな車に乗った写真になっている。
男の子は動きも興味関心も女の子とは全く違うのが、新鮮で面白く感じる。
 

 
■孫を迎える家の片付けなどの準備は順調だ。さすがに昨年ほど大変ではない。
しかし平素念入りにしていない場所を奇麗にすることは、いくらでもある。
出来るだけ物を片付けて、すっきりしたいとやっている。
 
昨日は、脱衣所の掃除をした。狭い場所だが、結構やるだけあった。
Pタイルの床をよく見ると、タイルのように組み合わさった模様なので、
目地のような溝がある。そこに汚れが溜まっているのだ。
そこを古歯ブラシで磨くのは手間暇がかかった。
 
洗濯機周りにも埃がたまっているが、手が届きにくい場所の掃除はやりにくい。
こんなに狭い脱衣所だが、掃除は1時間以上もかかった。
 
朝晩は長袖だが、昼間は30度前後もある。作業をすると汗が出るので、半袖でする。
長袖と半袖の両方を出して脱ぎ着する中途半端な時期なのだ。
 
ブログランキングアップにつながりますので、
投票ボタン↓を押してくだされば嬉しいです。
 


美しく歳を重ねるために


タイトル画像

新生姜の甘酢漬け・1ヶ月後には孫に会える

2014.09.28(08:49) 4234

◆新生姜が手に入ったので、甘酢漬けを作ってみた。
手づくりしたのは初めてだ。
 
作り方は極めて簡単だった。
 
皮ごと使い、薄切りにし、茹でた後冷まして、
その後甘酢に漬けるだけ。
 
私は寿司酢を使った。
 
 
 
 
 

 
2~3日で食べられるようになり、冷蔵庫に入れれば1年は持つという。
ほんのりピンク色になるのが何とも言えない色彩だ。
 
こんなに簡単なら、以後は手づくりにしたい。
市販品は添加物が入っているので、加工品は買わなくなった。
 
添加物の入っていないものを探す方が難しい現代だが、品物の裏の表示を見る癖は
本を読んだ影響からか、以前よりは頻繁になった。
 
■昨日は一日家にいて、風呂場、トイレ、納戸などの丁寧掃除をした。
 
風呂場も細かいところが汚れている。古歯ブラシが大活躍だ。
納戸は、以前は私の勉強部屋だった場所。今も机があるがその引き出しを整理していると
平成元年の号外や、実家の父が70歳代によく新聞の投書をしていたものが出て来た。
 
私の仕事関係書類はほとんど処分したつもりだったが、まだあった。
文具なども片付け出すときりがない。
 
それでも、家中の念入り掃除もかなり出来た。9月はよく頑張った。あと一息。
 
■夕方ドイツから電話があった。孫は少し前に風邪を引いたが、今は元気だという。
 
プラレールの新幹線を貰ったといって喜んで遊んでいるようだ。
電話なのに「新幹線を見せてあげようか?」というのが何とも愛らしい。
 
「早く日本に来てね。」と私が言うと、「うん、来るよ。」と返事があった。
「行くよ。」というような日本語の微妙なニュアンスまでは、まだ無理みたい。
 
夜にはもう10℃以下にもなり、暖房もつける日があると言う。
娘一家の帰省まであと1ヶ月となった。
 
ブログランキングアップにつながりますので、
投票ボタン↓を押してくだされば嬉しいです。
 


美しく歳を重ねるために


タイトル画像

朝の散歩(野菜観察と健康のため)

2014.09.27(08:57) 4233

■散歩は朝が良い。昼間のいつか行けばと考えていると、ついつい嘘になる。
朝は結構忙しいが、必ず行くものと決めれば確実で案外行けるものなのだ。
 
ラジオの英語講座は、録音できるようになったので随分気が楽になった。
本当は録音ではなくてリアルタイムで聞く方が集中出来て本気になるものなのだが、
録音は何度でも好きな時に聞かれるのが良い。
だから、安心して散歩にも出かけられる。
 
朝の7時を過ぎると、通勤の車がどっと増えるので、7時前の方が良い。
冬はその反対に7時を過ぎないと、暗いし寒さを感じる。
9月はほぼ欠かさず散歩に出たので、筋力もついて足も引き締まった気もする。
 
◆朝の散歩は健康のためだけでなく、私にとっては野菜の観察の時でもある。
歩く途中に市民菜園があるので、いつもそこの野菜の栽培状況を観察する。
 
プチトマト、ナス、キュウリ、ゴーヤ、オクラなど夏野菜がまだ育っている畑もある。
秋物の葉野菜が植えられた場所もある。里芋の葉が大きくなった所も多い。
見ているだけで、大いに参考になるのだ。
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


 
■秋の花の象徴・コスモス
ピンク、白、赤と奇麗なものだ。キバナコスモスも増えてきた。
 



 
 
 
 
 
 
 
 
 
もすっかり稲穂を垂れている。稲刈り間近だ。
すでに早々と稲刈りを終えた所もあれば、これからの所もある。成長にかなり差があるのだ。
 

 
■昨日は、玄関の中のたたきに水を流して洗い、靴箱内にも風を入れた。
玄関までの階段が10段ほどあるが、水を撒いて奇麗に汚れをとった。
冷蔵庫の中や外側の拭き掃除もした。ものが入っているので、手間がかかる。
夫は家中の戸の桟の雑巾がけをしているが、かなり汚れている。
 
9月は本気で家中の掃除や片付けを丁寧にしたものだ。まだもう少し続く。
平素はいかに簡単に済ませているかとも言えるのだが。
 
ブログランキングアップにつながりますので、
投票ボタン↓を押してくだされば嬉しいです。
 
 


美しく歳を重ねるために


タイトル画像

ベネッセから流出被害補償(おわび)に500円

2014.09.26(12:55) 4232

今頃になってべネッセから「お客情報漏えいのお詫び」が来た。
 
これまで何の連絡もなかったのに、やはり我が家も漏れていたのだ。
かなり前に利用していた家には連絡が来たというのに、
我が家は孫用にと今年の3月に入ったのに来なかった。
 
該当していなかったのだと安心していたのだが、そうではなかった。
調査するに従って漏えい数がどんどん増加していった、その中に入っていたのだ。
 
お詫びの品として、500円分の金券か図書カードが貰えるという。何という安さだ。
それに「こども基金」を創設したのでそこに寄付も出来るというが、腑に落ちない。
体の良い「お詫び金節約」のようにも感じられる。ずるい。
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
様々な事情もあろうが、やはり情報管理の甘さからくるものであることは確かだ。
それは会社の体質的なものからくるものだろう。
「セキュリティーに関する過信など、企業風土に起因する甘さがあった」と社長も言う。
 
女性が結婚しても働きやすい会社として知られていたが、
こういうことがあると、イメージが一気にダウンだ。
新社長のイメージもあまり良いものではない。
 
クレジットカード情報の漏えいは確認されておりません」とは言っているので安心だが、
油断は大敵だ。今後は自らも防衛手段をとる必要がある。
 
流出は2895万件、4000万人分と言われるが、一人の人間の手でいとも簡単に
これだけのことが出来るとは、まさに現代の悪弊だと怖さを感じる。
 
■そんなベネッセだが、
来年度の全国学力調査(小6分)の採点や集計の委託業務を落札したというから驚く。
 
その予算は、62億円だという。被害補償に144億使うというが、
学力調査の受注で4割が賄える計算になるのだ。
 
ブログランキングアップにつながりますので、
投票ボタン↓を押してくだされば嬉しいです。
 


美しく歳を重ねるために


タイトル画像

「中華三昧」の生協料理教室

2014.09.26(08:38) 4231

■昨日は父の誕生日。電話をしたら、(私の)弟が来て2人で弁当を食べたと喜んでいた。
良い一日になったようで、良かった。
 
◆昨日の午前中は、生協の料理教室。長らくなかった気がする。
行ってみると、病院の料理教室の仲間2人もいて、一緒に楽しく出来た。
生協行事への参加ももう4~5年になるので、役員など知り合いも多くなった。
 

 
今回は「中華三昧」ということで、4品作った。
メインは「中華ちまき」と「しゅうまい」。それに「杏仁豆腐」と「スープ」がつく。
 
ちまきを担当したが、作る作業そのものは案外簡単だが、蒸したりするので手間がかかる。
しゅうまいは、手づくりすればこれほども美味しいのかと思うほどだ。
 


 
1テーブル6人前を4人で作ったが、1時間半であっという間に出来た。
試食後片付けをしても12時には終えた。
 
時間にゆとりがあったので、店舗で買い物もできた。
 
■帰りに公民館へ寄って本の返却、さらにまた1冊借りた。
 
また、帰る途中のKさんの家にも寄った。
近々稲刈りが始まりそうなので、稲わらを貰うようお願いに行ったのだ。
 
毎年、年末にはしめ縄作りの講習会に行くが、もうそろそろ自分で作ろうと考えている。
そのためには、稲わらがいるのだ。ふとKさんを思い出してお願いに行ったという次第だ。
 
■午後からは、畑作業
雨も上がって土もほど良く湿っており、先日耕しておいたので残っていた種を撒いた。
今度はちゃんと芽が出るか、不安と期待が入り混じる。
 
本日の収穫。畑の周囲に伸びきったニラが邪魔になるのですべて刈り取った。
ニラや葱、紫蘇などあれば重宝するものだ。ナスとプチトマトも収穫。
 

 
暑くて大汗をかいたので、シャワーを浴びてやっとすっきりした。
 
■■午前に一つ、午後に一つ用事を済ませると、それだけでもう1日が終わる。
主婦業の合間の仕事も、案外忙しいものだ。
 
ブログランキングアップにつながりますので、
投票ボタン↓を押してくだされば嬉しいです。
 
 


美しく歳を重ねるために


タイトル画像

「宇品天然温泉・ほの湯」へ(広島市南区)

2014.09.25(08:38) 4230

■昨日は午前中は子ども部屋を片付けた。
今は、押し入れが書類置き場になったり、雨の日の洗濯干し場や、
ミシンも置いて裁縫関係の場所にもなり、あれこれ物があるので片付けるだけあった。
 
◆午後からは、しばらく行っていなかった温泉へ出かけた。とはいえ、近場で。
 
「宇品・天然温泉・ほの湯」(広島市南区宇品東3-4-34)だ。
 
一番近くで気にいっていた「やまとの湯」が閉鎖したので、
次に近くて湯が良いのは、ここになるので選んだ。家から10キロほどの場所だ。
 
「地中1000mの岩層から湧出した、広島では数少ない<かけ流し>の天然温泉」なのだ。
 


 
もう何度か来ているが、今後も来る可能性があるので、ポイントがたまる会員になった。
(手数料300円)
 
前回来た時には帰る時に気付いた「JAFカード提示で割引き」も今回は利用。
1人750円が700円になった。それでも比較的高い。
島根県まで行けば、本格的な温泉が500円以下で入れる場所が多いのだが。
 
それでも、お客は多かった。平日なのにたくさんの人が来ている。
島根県まで出かけたら、泉質が良い温泉なのに平日は客が少ないのには驚く。
 
ここはやはり近場なので便利が良いから多いのだろう。
秘湯のようなことは望まず、近くてスーパー銭湯のような楽しさを求める人が多いのだ。
まあ、それはそれで良い。近いということはやはり何かと便利が良いものなのだ。
 
■夜になって雨が本格的に降り出した。ここしばらく雨が降らない日々が続いたが、
土砂降りになると、1ヶ月前の土砂災害のあった日の大雨を思い出す。
 
ブログランキングアップにつながりますので、
投票ボタン↓を押してくだされば嬉しいです。
 


美しく歳を重ねるために


タイトル画像

マツダスタジアムのミニ新幹線

2014.09.24(21:15) 4229

先日、マツダスタジアムで野球観戦をしたが、入り口近くでミニ新幹線の列車を見かけた。
こんなものに乗ったら孫が喜ぶだろうなと思わず写真を撮った。
 


 
帰る時に見たら、もうすでにカバーが掛けられていた。
それに、これは野球の試合がある時だけのものなので
来月末に乗るのは叶わない。残念だ。
 


 
山口県の東端・和木町には子どもの乗る列車があるので、そこには行ってみたい。
 
幼い子供が喜びそうな場所ばかりを考えている今日この頃だ。
 
ブログランキングアップにつながりますので、
投票ボタン↓を押してくだされば嬉しいです。
 


美しく歳を重ねるために


タイトル画像

久しぶりに畑作業

2014.09.24(08:57) 4228

■このところ家の片付けにかまけて、畑作業をほとんどしていなかった。
ちょこちょこ出かけることも多く、気にはなりながら出来なかったのだ。
 
家の片付けも、昨年かなり念入りにやったので、今年は手間暇かかるほどもない。
平素あまりやっていない部分や、直前にタオルなど客用のものに入れ替えることや、
布団などをしっかり干したりすることくらいなのだ。
完璧に終わらせるのを待っていたら、いつまでも畑作業が出来ないことに気づく。
 
◆畑作業をするには、まだまだ昼間は汗が出るほど暑い。
平素こまめに頻繁にやれば良いのだが、たまにやると気合が入る。
 
昨日はほぼ1日かけて、庭作業のために外に出ていた。
合間には3度の食事作りがあるのが、ネックではある。
昼食の準備をした後、午前中の畑作業にかかる。午後は夕食準備後、作業を開始する。
 

トウモロコシは種を買って植えたが、
伸びた割には実がならなかった。
一時期、メロンが大きく育って、
その陰になっていたのが良くなかった。
 
これを抜いて、その場所に鶏ふんや石灰を撒いて土づくりをした。玉葱を植える予定だ。
 
大根は西側の庭木のある日の当たらない場所だが、ちゃんと芽が出た。
どうにか育っているので、周囲の土を耕した。土が固まっていくからだ。
 
抜いたトウモロコシやゴーヤを集めてゴミ袋に入れる。
その他、伸びきったみかんや皇帝ダリアなどの枝を切ればかなりの量のごみになる。
それらを小さく切り刻みゴミ袋に入れる作業も結構手間がかかる。
庭のゴミ集めは、年中やっているような気がするほど、大変だ。
 
東側の車庫の上の畑は日当たりが良いが、
9月初旬に数種類のを植えたが、
ほとんど芽が出ていない。
日が当たり過ぎて暑すぎたのか。
 
去年も同じようにかなりの種が無駄になった。
 
結局芽が出たのは、玉葱と大根だけになる。
撒くのが早すぎたか。
 
追加の種を撒きたいが、
台風が来そうなので撒くのは止めておいた。
大雨で種が流れてしまったこともあるからだ。
 
晴れ過ぎても、雨が多すぎても良くない。
自然相手では仕方のないことではある。
 
「秋の一日は一週間に相当する」という。
夏野菜に比べて秋冬野菜は、種撒き時が遅れると生育に影響するので気にはなる。
 
結局、庭や畑の片付けに終始しただけになったが、庭や畑がすっきりと奇麗にはなった。
 
 
ブログランキングアップにつながりますので、
投票ボタン↓を押してくだされば嬉しいです。
 
 


美しく歳を重ねるために


タイトル画像

外食・かもめ食堂(山口県岩国市)

2014.09.23(14:06) 4227

昨日父と一緒に外食をしたのは、山口県岩国市にあるお店。
広島県を越え、山口県の岩国市にはよく行くが、
その途中で見かける大きな看板がいつも気になっていた。
 
初めての場所でどんなものかやや不安だったが、かなり庶民的な店だった。
大きな建物の中にあるようなので、ホテルのレストランだと思っていたが違った。
入口が裏にあるので、行ってみるまで分からなかった。看板だけが目立ったのだ。
 


 
店の名前は「かもめ食堂」。岩国市新港4-17-12)
 


 
 
 
 
ビルには<岩国市港湾福祉センター>とある。その他にも、関係の団体が入っている。
新港に近く、利用客には港湾関係者と思われる作業着姿の人が多い。
日々の昼食に利用するようだ。
 
ネットにこういう文章があった。
 
もとは船員の店。船員会館というか、船員御用達の食堂でしたが、最近は一般向けの営業スタイルとなっているようです。何を食べても普通で、価格はリーズナブルです。
  
メニューもセット物や単品ものなど、毎日利用するのに便利が良いような内容と価格だ。
父の誕生日に豪華な食事をと思っていたのに・・・やや当てが外れた。
 


 
食べたのは
私は「サバ煮定食」。煮魚の味付けは良かった。
 

 
父は「白身フライ定食」。父はこれだけでも十分満足したと言っていた。
 

 
実家付近にも、これぞというお店はあまりなく、同じ場所ばかり行く。
岩国市には色々とあるようだが、イタリアンなど洋風ものは父は好まない。
和風で、これぞという店がなかなかないのだ。
しかし、帰り道にちらりと見えた店があったので、次回はそこに期待しよう。
 
ブログランキングアップにつながりますので、
投票ボタン↓を押してくだされば嬉しいです。
 
 


美しく歳を重ねるために


2014年09月
  1. 柿が鈴なり(09/30)
  2. 孫の最近の写真(09/29)
  3. 新生姜の甘酢漬け・1ヶ月後には孫に会える(09/28)
  4. 朝の散歩(野菜観察と健康のため)(09/27)
  5. ベネッセから流出被害補償(おわび)に500円(09/26)
  6. 「中華三昧」の生協料理教室(09/26)
  7. 「宇品天然温泉・ほの湯」へ(広島市南区)(09/25)
  8. マツダスタジアムのミニ新幹線(09/24)
  9. 久しぶりに畑作業(09/24)
  10. 外食・かもめ食堂(山口県岩国市)(09/23)
次のページ
次のページ