タイトル画像

筍料理・その他最近の献立から

2021.04.30(17:58) 6320

広島ブログ

◆山陰旅行の帰りに道の駅で買った筍を、帰宅後料理して食べた。今年の初物だ。

出来るだけ早く湯がかねばと思いながら、帰宅した日には出来ず、翌日やっと湯がいた。
糠がついていたので助かった。その後は冷蔵庫に保存して、少しずつ使っていく。

まずは煮物に。醤油とみりんや砂糖で甘辛く煮る。筍ご飯も作った。季節ものはいいものだ。
天ぷらもいいだろうが、油の揚げ物料理はあまりしない。

IMG_2510.jpg

IMG_2509.jpg IMG_2519.jpg

◆その他、最近の献立から。

魚料理を意識して作るようにしている。サバに小麦粉を付けて油で炒めて、
その後大根と人参のなますと一緒に和えると、サバの生臭みが消えて美味しく食べられる。
IMG_2391.jpg

にゅう麺を作ってみた。夏のそうめんも良いものだが、この時期はまだ温かいものが良い。
IMG_2394.jpg

イカ、いわし、白身魚のフライなど魚介尽くし。
IMG_2400.jpg

▼広島ブログに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。

広島ブログ

スポンサーサイト




美しく歳を重ねるために


食卓や食べ物一般 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

鳥取までの山陰宿泊旅・3日目帰宅

2021.04.29(20:55) 6319

広島ブログ

◆温泉ドライブ2泊3日の山陰の旅。
1日目は鳥取の三朝温泉。2日目は湯村温泉へ。ここまでで今年の温泉入浴は9回目になった。

連泊2泊目無料プランだったが、2日目の夕食はなしなので、料金追加で付けてもらった。
2日間も豪華料理では胃にも堪えそうだが、外に食べに行くのも面倒だ。
1日目は肉が多かったので胃にもたれたが、2日目の夕食は魚尽くしで良かった。
次々にやって来る料理を写真に撮るゆとりも出てきた。

IMG_2475.jpg

IMG_2476.jpg IMG_2477.jpg

IMG_2478.jpg IMG_2479.jpg

3日目の朝食はついている。2泊3日で夕食1回、朝食2回のプランだ。
2日目の朝と同じように豪華だが、中身はかなり変えていた。豪華な食事に満腹しながら堪能した。

IMG_2482.jpg IMG_2484.jpg

朝食後は温泉水を使ったコーヒーが頂けた。

◆チェックアウト後、三朝温泉街のはずれにあるキュリー夫人像を見に行った。

IMG_2485.jpg IMG_2488.jpg

その後、三朝温泉から約7キロ、車で10分の所にある三徳山三佛寺(みとくさんさんぶつじ)の
国宝・投入堂(なげれどう)にも行った。
以前にも1回行ったのだが、その時も今回ももちろん登ることは出来ず、
下から眺めるだけだったが、写真に撮ってもうまく写っていない。

IMG_2492.jpg IMG_2493.jpg

後は帰るだけだが、行きと違うルートで山陰沿いに帰ることにした。無料の山陰道区間が長く続き、快適だった。
続く松江道も無料なので、帰りは一か所以外は有料高速道を使わなかった。

途中で道の駅「大山恵みの里」で筍とさつま芋を買ったり、
「きすき」では昼食にサンドイッチとおむすびを買って食べた。

IMG_2500.jpg IMG_2499.jpg

最後に少しだけ私が車の運転を交代して、無事帰宅した。
夕食はありあわせの物で作って食べるだけの元気も残っていた。

◆帰宅後、走行距離を見れば697キロ、3日間で約700キロの旅だった。
以前と比べて無理のないゆとりのある行程だったので、疲れは少なかったが、
やはり膝の調子は良くなかった。旅に出れば歩くことも多い。

5年前と比べても違っているし、今後5年後にはどうなっているだろう。
出かけることを先延ばしに出来ない。外出を億劫がっていたら、体力、脚力共に低下するばかりだ。
今出来ることを楽しまなければいけないことを実感する旅でもあった。

鳥取まで出かけた宿泊旅は、現役時代の2008年11月、退職後の2009年4月、
2013年11月の孫たちとの旅に続くものだった。
三朝温泉は2008年にも行っていたのに、立ち寄り入浴だけだったので忘れていた。

▼広島ブログに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。

広島ブログ


美しく歳を重ねるために


タイトル画像

山陰温泉旅・2日目は湯村温泉へ

2021.04.28(21:00) 6318

広島ブログ

◆温泉ドライブ2泊3日の山陰の旅に出かけた。
1日目は鳥取の三朝温泉。2日目は連泊なので荷物を置いて、出かけた。
車を東へ走らせ訪ねたのは、<湯村温泉>(兵庫県美方郡新温泉町)。
夫が前々から行きたがった温泉だ。

「源泉かけ流しの天然温泉」の「薬師湯」に入った。

IMG_2430.jpg IMG_2434.jpg

三朝温泉も源泉かけ流しで高温泉だったが、ここはもっと上を行く日本屈指の高熱温泉だ。
泉温は85.2度ある。加温、加水、循環ろ過など一切していないまさに源泉そのまま。

IMG_2426.jpg IMG_2427.jpg

それでも、お客は私を入れて2人しかいなかった。まさに全く<密>ではない。

◆入浴後は「荒湯」に行ってみた。ここは元湯で、98度の温泉が毎分470リットルも湧出する。

IMG_2436.jpg IMG_2470.jpg

そばの店で生卵を買って、この荒湯に10分浸けて温泉卵にして食べた。
地元の家には源泉が引かれているといい、荒湯にはタケノコや蕗などがつるされていた。
まさに生活に欠かせないものとなっている。羨ましい限りだ。

◆夢千代像も見に行った。よく知られた「夢千代日記」だが、私はリアルタイムで観ていない。
仕事や育児に忙しかったためだろうか。 

IMG_2445.jpg 

IMG_2443.jpg IMG_2444.jpg

昼食は近くの店で食べた。ご飯は七分搗きで、なんとも美味しかった。栄養もありそう。

IMG_2454.jpg

IMG_2453.jpg IMG_2455.jpg

◆「夢千代館」にも行ってみた。テレビや舞台や映画にもなったので、たくさん展示されていた。

IMG_2458.jpg IMG_2463.jpg

◆湯村温泉は848年に発見された歴史のあるもので、泉質の良さでも知られる。
そして昭和60年前後の「夢千代日記」でも知られるようになった温泉場でもある。

この日は湯村温泉入浴で終了。5年や10年前なら一日に何軒も温泉のはしごをしたものだが、
さすがに今は無理だ。夫は他にも2軒の温泉入浴を計画していたのだが。

▼広島ブログに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。

広島ブログ


美しく歳を重ねるために


旅・近畿地方 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

鳥取県の三朝温泉への旅・1日目

2021.04.27(18:53) 6317

広島ブログ

◆温泉ドライブ2泊3日の山陰の旅に出かけた。
新聞広告で、「三朝温泉連泊プラン・2日目無料」というのを見つけたのだ。
3月から4月にかけて家の外壁改修工事につきっきりだった夫の慰労が目的だ。

IMG_2403.jpg

しかしコロナ禍の今、出かけて良いものかどうか悩んだが、
宿もしっかりとコロナ対策をしているだろうし、自分たちも怠ることはない。
前々から計画していたので、決心して出かけることにした。

この連泊プランは、設定定員が3000人だが、人気のため1200人増員したのに、
申し込んだ時にはもうすでに残り100人分だけで、ぎりぎりセーフだった。

◆朝9時に家を出発した。
行きは山陽道、岡山道、米子道を通っての高速道路利用だ。

目的地の三朝温泉は鳥取県だが、広島からは結構遠い。
同じ山陰でも、島根県の方が格段に近いのだ。
温泉の多い両県だが、どうしても島根県に頻繁に行く。鳥取県はそう度々は行けない。

途中、岡山県の高梁SAで昼食をとった。食後は一路三朝温泉へ向けて車を走らせる。

IMG_2401.jpg

3時のチェックイン時刻よりもかなり早く着いたが、掃除が済んでおり部屋に入れてくれた。
時間つぶしのために近くを散歩でもしようと思ったが、少しでもゆっくりしたかったので助かった。

夕食までにまずは温泉へ。
三朝温泉は「高濃度のラドン含有量を誇る世界屈指のラジウム温泉」で知られる。
この連泊プランに参加している宿だけでも20軒もあり、大きな温泉街が広がる。

宿の温泉は、源泉かけ流しで、湯量も豊富。高温度だ。

IMG_2416.jpg

以前、日帰りバス旅行で一度来たことがあるが、バタバタとした記憶しかない。
今回は連泊なのでゆっくりできそうと期待が持てた。

◆三朝川を挟んで両側に温泉街が広がる。川が見える部屋だったので見晴らしも良かった。

IMG_2402.jpg

河原には露天風呂があるが、橋の上や道路から丸見えでとても入る気にはならない。
男の人が何人か入っていた。写真を撮るのもはばかれる。遠くから写してはみた。

IMG_2414.jpg

夕食はどこの宿でも同じようにご馳走で溢れている。
テーブルいっぱいに並べられて、さらに追加もどんどん来たが、全部は写しきれない。

IMG_2420.jpg

翌朝の食事も豪華なものだ。いきなりの量と豪華な内容で、胃もびっくりしそう。

IMG_2422.jpg

たっぷり食べ過ぎて苦しく夜寝つきが悪かった。体重も少し上がったようだ。
まあ帰宅後に減量すれば良いし、たまにはこれくらいの贅沢も許容範囲だろう。

1日目は2回の温泉入浴。夫は3回。今年の温泉行きは8回目になった。

広島から鳥取までの長旅の車の運転はすべて夫がしたので、さぞや疲れただろう。
まあ温泉大好き人間だから、温泉の癒しに疲れも吹き飛びそう。

ということで1日目はこれで終わった。

▼広島ブログに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。

広島ブログ


美しく歳を重ねるために


タイトル画像

期日前投票・鯉のぼり・庭の花

2021.04.24(18:51) 6316

広島ブログ

◆今日は期日前投票に行ってきた。
明日は用事があり、朝行くにはバタバタするので、今日のうちに済ませた。

期日前投票は、以前は不在者投票と言っていた。
もうかれこれ3回はこれをしたことがある。
初孫が生まれた時に、ドイツに行く前にしたのが最初だった。

投票場所には6人もの人が配置されていた。人件費だけでもかなりかかる。
明日の当日の場所はもちろん、選挙に費やされる費用は莫大なのだ。

老健に入っている父も先日もう済ませたと言っていた。

投票を終えて出ると、NHKの出口調査に協力を頼まれた。
タブレットで投票者名や党、その他色々な質問に答えた。
こんなことは初めての経験。

IMG_2399.jpg IMG_2393.jpg

◆最近一気に気温が上がってきた。
リハビリに歩いて行くと汗が出るし、もう日傘がいるようになった。
窓やドアを開け放したくなる良い季節になった。
冷暖房のいらない本当に過ごしやすい季節だ。

鯉のぼりの季節でもある。

我が家の花。バラが花盛り。

IMG_2387.jpg

IMG_2390.jpg

IMG_2385.jpg

▼広島ブログに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。

広島ブログ


美しく歳を重ねるために


広島の話題 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

実家行き・夫の弁当・中華料理・丸亀うどん弁当

2021.04.23(19:20) 6315

広島ブログ

◆水曜日は実家行き。久しぶりだ。
まずは実家に寄る。この日は結構暑くなり、ハンガーにかけていた冬物などの服を洗った。
しかし、長くは居れないので、室内干しになる。
部屋に風を通したリ、郵便物などの整理をしたりするが、他にはあまり用事はない。

その後、父のいる老健へ。オンライン面会の日だった。
父は機嫌が良く、しゃべりも饒舌。やっと慣れたか。
10月の入院、1月の転院以来、慣れるまでが長かった。

◆この日は夫にお昼の弁当を作った。とはいえ、あるもので作ったものだ。
相変わらず見栄えがしないものになったのだが。

IMG_2369.jpg 

私の昼食は中華にした。
国道2号線沿い、廿日市市梅原にある台湾料理「香満園」。初めて利用する店だ。

IMG_2372.jpg

IMG_2371.jpg IMG_2373.jpg

台湾料理だけあって、味は辛くなく大人しめ。
強烈なものではないが、それぞれが地味ながら美味しく出来ている。
スープは特に薄味だった。

サラダはキャベツの千切りだけだったが、これだけでも十分な量だった。
飲み物がついているので、オレンジジュースを飲んだ。

◆夕食用に丸亀製麺によって、弁当を買った。
丸亀製麺弁当が出来たというCMを見たので、寄ってみたのだ。
量的に満足しないかもと持っていたが、結構満腹になった。
ポスターは写したのに、実際のお弁当は写し忘れた。

IMG_2376.jpg

●出かけると昼夜2回の外食になる。途端に体重に影響する。
特に夕食は要注意だ。うどんは案外とカロリーがあるのだ。
プラス天ぷらなので、これはもうカロリーオーバーではある。

昼を外食でたっぷり食べたら、夕食はお茶漬けで済ますくらいでないといけない。

▼広島ブログに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。

広島ブログ


美しく歳を重ねるために


外食 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

夏野菜の苗植え・フジやツツジ

2021.04.22(19:01) 6314

広島ブログ

◆4月のこの時期になると、夏野菜の苗が店頭に並ぶ。
それらを目にすると、買ってきて早く植えなければと気もそぞろになる。

それでも、我が家の菜園は狭いので、多くは植えられない。
まずは4本だけ買った。トマト、ゴーヤ、きゅうりだ。

IMG_2352.jpg IMG_2354.jpg

長らく家の改装工事の資材置き場になっていた東側の車庫の上の畑に植えた。
ここは日当たりは良いが、車庫の上に盛り土をしたもので、大きな植木鉢のようなもの。
真夏には水やりが欠かせなくなる。

西側にはまだ少し野菜が残っているので、それらを全部収穫すればまた次が植えられる。
まだ残っているのは春菊、ほうれん草、ネギやニラなどだ。どれも少量。
ハーブや菊の花の方がよく育っている。

IMG_2379.jpg IMG_2378.jpg

エンドウは秋口に植えて冬を越せば春になるとどんどん成長するが、
今年は春になってやっと植えたので、まだ伸びていない。

IMG_2382.jpg IMG_2380.jpg IMG_2381.jpg

◆近所の花。
今はフジの紫が綺麗だ。テレビに音戸の瀬戸のツツジが写っていた。
赤やピンクも良いが、白も綺麗だ。

IMG_2317.jpg

IMG_2316.jpg IMG_2360.jpg

▼広島ブログに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。

広島ブログ


美しく歳を重ねるために


家庭菜園・庭いじり トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

高齢者講習・新緑がまぶしい季節になった

2021.04.21(19:37) 6313

広島ブログ

◆月曜日には車の高齢者講習に行った。
近々、免許更新があるが、この講習を受けないと更新できない。

この講習を受ける人は多いらしく、昨年の12月に通知が来たのに
すぐに申し込まなかったこともあるが、4月にやっと予約が取れた。

IMG_2351.jpg

2時間講習。講義や夜間視力検査などの他、車の運転もあった。
運転歴はもう40年以上になるので、今さら不安になることもないが、
教習所での運転と聞いてやや不安だった。

それでも、夫や兄弟や隣家の奥さんなど、多くの人から内容を聞いていた。
ブログの記事にもあった。

実際、心配は杞憂で、何ということもなかった。
試験ではないので、落とされることはない。一応チェックはしていたようではある。

車庫入れ、S字クランク、交差点、障害物避け、一時停止、段差越えなどだった。
担当者からは「ほぼ問題なし。ただし、一時停止はしっかりと停まるように」と指摘を受けた。

それにしても2時間のこの講習手数料が5100円は少々高い気もするのだが。
ペーパードライバーでも終了証明書は貰えるのだから、やや形式的ではある。

余談になるが、講習時に後ろの席の女性と話していたら、自宅が近い人だった。
ご主人の仕事の関係で日本中をかなり転居したといい、ニューヨークにも3年住んだとか。
息子さんの学校の卒業式のために、シカゴにも行ったとか。
はるか昔は16歳で免許が取れたとか、・・・・あれこれ面白い話を聞いた。

◆四月も下旬になると周囲の様子が大きく変わってきている。
あれだけ桜の協奏曲に酔いしれたが、今はもうそのかけらもない。
今は、ハナミズキやフジやツツジの季節になっている。新緑もまぶしいほどきれいだ。

IMG_2314.jpg

IMG_2325.jpg IMG_2327.jpg

紅葉の新芽をよく見ると花が咲いたように見える。
IMG_2295.jpg

年に何度も咲くバラも咲き出した。
家の改修工事の時、邪魔になるので切る話も出たが、切らなくて良かった。

IMG_2362.jpg IMG_2363.jpg IMG_2364.jpg

どこへ行っても今はツツジが咲き誇っているが、我が家のツツジは日当たりが悪いのか、
花があまり咲かない。一本の木に赤とピンクの花びらが混じって咲くのも面白いのだが。

▼広島ブログに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。

広島ブログ


美しく歳を重ねるために


広島の話題 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

食卓あれこれ

2021.04.20(20:09) 6312

広島ブログ

最近の食卓。

焼肉。2日分。
IMG_2293.jpg

IMG_2313.jpg

味噌汁には菜園野菜の春菊をたくさん入れた。
同じく菜園野菜のニラを卵とじにした。今どきのニラは新芽が柔らかくて食べやすい。
IMG_2321.jpg

野菜炒め。右奥の果物はレモンではなくて、<はるか>だったかな?
IMG_2322.jpg

カレーライス。久しぶり。最近はあまり作らなくなった。
以前は私が出かける時によく作り置きしたものだが。
IMG_2350.jpg

野菜市で買った豆腐の搾りかすのおから。卯の花の煮物。格安だし栄養価もある。
合い挽き肉入り。菜園のニラもたくさん入れた。
IMG_2355.jpg IMG_2356.jpg

自分の料理は決して自慢できるものではないが、ありのままを写している。
料理番組やドラマや映画に料理が出ると嬉しい。下手の横好きではあるが、料理は好きかも。
凝った料理や手間暇かかるものはあまり作らない。簡単に出来るものばかり。

器も多く並べずに、ワンプレートのような形が多い。
それでも、野菜を出来るだけ多く使うようにしている。
菜園野菜だけで食卓を賄うことは出来ないが、ちょっとした足しにはなるので嬉しい。

こうして並べてみると、やはり魚料理が少ないのに気づく。
肉は手軽で料理も簡単。魚は値段も結構する。肉の方が安かったりすることも。

▼広島ブログに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。

広島ブログ


美しく歳を重ねるために


食卓や食べ物一般 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

道の駅・リンゴの木・森林セラピー基地・電気充電販売機

2021.04.19(20:02) 6311

広島ブログ

温泉好き、ドライブ好きの夫に連れられて、これまで色々と出かけたものだ。
今回のラムネ温泉・島根ドライブでもそうだが、
外食も楽しみだし、温泉以外にも道の駅などに寄る楽しみもある。
野菜などを買う楽しみがあり、スーパーなどにはない地元特有の品もあったりする。

◆赤城高原道の駅では、手作りパンがたくさん並んでおり、
買って食べたがさすが手作り感いっぱいで美味しかった。

入り口には花が咲いたリンゴの木があった。この付近ではリンゴ作りが盛んで、
以前この道の駅の奥にあるリンゴ園でリンゴ狩りをしたことがある。
そこのリンゴの木だという。

IMG_2345.jpg

そういえばドイツに滞在した時には、あちこちの各家の庭にリンゴの木が植えられており、
春には花が咲き誇っているのを見たものだ。
秋になれば実がなるのだろうと想像したが、残念ながら秋に訪れることはなかった。

◆野菜市の奥の方に「森林セラピー2つ星基地認定・西日本初、全国2例目」という横断幕が見えた。
島根県の飯南町には森林セラピー基地があるのだ。
これは科学的な証拠に裏付けされた森林浴のことだ。
「ハイキングでも、登山でもない、健康のために森に入る、新しい森の楽しみ方」だという。

IMG_2349.jpg

この森林セラピー基地は全国にあり、中国地方でも各県に一つ程度ある。
広島県には安芸太田町(三段峡、深入山など)、神石高原町(帝釈峡、仙養ヶ原など)の2か所。

その他、布野の道の駅にも寄って、梅干しやミカンなどを買った。
久しぶりに寄ったら、以前は別の建物にあった野菜市がなくなっていて、
バイキングなどのレストランや売店のある場所(本館)に移っていた。

◆道の駅に立ち寄って見かけたのが、電気自動車用の充電機。
ガソリン車はいずれなくなり、将来は電気自動車の時代が来るようだが、その表れだろう。

IMG_2115.jpg IMG_2331.jpg

▼広島ブログに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。

広島ブログ


美しく歳を重ねるために


2021年04月
  1. 筍料理・その他最近の献立から(04/30)
  2. 鳥取までの山陰宿泊旅・3日目帰宅(04/29)
  3. 山陰温泉旅・2日目は湯村温泉へ(04/28)
  4. 鳥取県の三朝温泉への旅・1日目(04/27)
  5. 期日前投票・鯉のぼり・庭の花(04/24)
  6. 実家行き・夫の弁当・中華料理・丸亀うどん弁当(04/23)
  7. 夏野菜の苗植え・フジやツツジ(04/22)
  8. 高齢者講習・新緑がまぶしい季節になった(04/21)
  9. 食卓あれこれ(04/20)
  10. 道の駅・リンゴの木・森林セラピー基地・電気充電販売機(04/19)
次のページ
次のページ