タイトル画像

秋を飛び越して冬の到来?・こたつ・菜園野菜育つ

2023.11.11(16:21) 7228

広島ブログ

◆11月になってもいつまでも暑いほどの日が続いたが、
さすがに最近は寒さがやってきつつある。
8日(水)は立冬、22日(水)は小雪と冬らしい季節の名前が並ぶが、
一時期は似つかわしくないほどだったが、いまはさすがに暦どおりになってきている。
しかし、今年はまだ紅葉をまともに見ていない。

●それでも、今日は一応こたつを出した。
ここ数年は、こたつを出してもほとんど入ることがなく、いつの間にか片づけたこともある。
椅子生活に慣れると、こたつの出入りが年々きつくなるのだ。
エアコンで事足りるので、今時はこたつを使用しない家も多いのだろう。
しかし、足が冷たい時にはこたつは誠に気持ちが良いものだ。

●こたつを出せば、こたつ布団やシーツやカバーなどの準備がいる。
洗ったり干したりする作業でまた少し汗をかいた。

昨日は出かけて帰宅後、のどが少し痛かったり寒気がしたりしたので
風邪かと思い慌てたが、葛根湯を飲んで寝たら今日はどうにか恢復していた。

寒いのか暖かいのか分からない落ち着かない気候だ。
温度差から風邪をひきやすくもなるので、気をつけたい。

◆菜園の野菜がこのところやっと元気に育ってきている。
昨日は少し雨が降ったが、さほどの降雨でもなく、今日はまた水撒きが必要だった。
今年は、東日本は雨が多かったようだが、西日本は本当に雨が少なかった。
夏以降、毎日水やりに明け暮れた日々だった。

小松菜
IMG_0473.jpg

大根
IMG_0475.jpg

サラダ野菜
IMG_0474.jpg

小菊もどんどん咲き出した。大輪でないので見栄えはしないが。
IMG_0476.jpg

■<広島ブログ>に参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。

広島ブログ

■<にほんブログ村>にも参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島市情報へ


スポンサーサイト




美しく歳を重ねるために


家庭菜園・庭いじり トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
2023年11月11日
  1. 秋を飛び越して冬の到来?・こたつ・菜園野菜育つ(11/11)