タイトル画像

あるもの材料で夕食作り

2008.09.29(19:41) 1411


私の夕食献立は、帰宅後冷蔵庫を覗いてからある材料で考えることが多い。
献立が先に決まっていて、その材料を揃えるということの方が少ないのだ。

今日はまたしてもあるものや残り物を使い切るための献立になった。

・かけうどん(貰い物のうどんがたくさんある。毎日でもうどんになるか・・・。)
・お粥(ご飯が少しだけ残っていたので・・・。)
・いりこの佃煮(うどんのだしをいりこで取ったその残りを捨てるにしのびず佃煮にした。)
・野菜と鶏肉の味噌いため(しし唐辛子、ゴーヤ、赤ピーマン、茄子と鶏肉・・串焼きの残り)
スポンサーサイト





美しく歳を重ねるために


<<さようなら広島市民球場 | ホームへ | 四国から来客・夕食は本場の讃岐うどん>>
コメント
本当はそれが一番いい食事の作り方ですよね。経済的ですもんね。さすがfanさんはベテラン主婦ですね。私みたいな主婦代行はまだまだ不慣れなので難しいです。それでも以前よりはそれを少しはやれるようになってきましたけど。
【2008/09/29 22:36】 | るはな #79D/WHSg | [edit]
るはなさん、単なる横着かもしれませんが、ある意味で効率的なやり方かも知れません。無駄をしないように出来るだけあるものは使いきります。まあ料理はある意味で慣れでもありますから、誰であれ上手くなるものです。センスの違いはありますが。
【2008/09/29 22:54】 | fan #79D/WHSg | [edit]
そーれーができたら苦労しません(;;)
さすが主婦のかがみです♪
fanさんが食事の書庫を作ってくださって本当に嬉しい☆
【2008/09/29 23:14】 | おちゃる #79D/WHSg | [edit]
おちゃるさん、私にとっては決まった料理を作るために材料をそろえるほうが大変な感じがします。
でも、あるもの料理は献立が限られてきますね。
【2008/09/30 06:23】 | fan #79D/WHSg | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://fan345.blog.fc2.com/tb.php/1411-00d967ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)