タイトル画像

府中焼きとむかご飯

2022.08.29(19:56) 6786

広島ブログ

◆8月も残すところあと2日。朝晩すっかり涼しくなってきた。
残暑もしばらくは続くだろうが、長くて過酷だった夏ももう終わりだろうか。
耐えきれないほどの眠れぬ夜も本当に長かったが、季節は確実に巡る。

◆私以外の家族はお好み焼きが大好きなので、よくテイクアウトをする。
今回は、「しにせ屋 府中店」(広島県安芸郡府中町本町)で「府中焼き」を注文して食べた。
私とて大嫌いではないので、一緒にお相伴をした。

府中焼きとは、鶏ミンチを使って麺をパリパリに焼いているもの。これはなかなか美味しかった。

IMG_6527.jpg

1200円以上の注文で宅配無料。混む時間帯を避けて注文したら100円引き。
持ち帰りをすれば100円引きなどのサービスがある。
今回食べたのは「府中レギュラー焼き」(¥800が持ち帰りのために¥700)。

IMG_6532.jpg IMG_6531.jpg

久しぶりにこの店を利用したが、一味違った府中焼きはまことに美味しかった。たまには良いものだ。

◆先日出かけた道の駅「西条のん太の酒蔵」で「むかご」を買った。
普段はお店では見かけないもの。たまに道の駅などで見ることがある。

IMG_6528の2 (1) IMG_6530の2

これで「むかご飯」を作ったら、なかなかいける味で、素朴な味わいのある炊き込みご飯だった。

IMG_6528の2 (2)

「むかご」とは、山芋の茎が肥大化した付け根に出来る肉芽のことだそうで、山芋の種になるもの。

広島ブログに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。

広島ブログ
スポンサーサイト





美しく歳を重ねるために


食卓や食べ物一般 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<カボチャが豊作・アマゾンで「ジェイン・エア」と「大いなる遺産」を観る | ホームへ | 水ようかんと蒸しプリン>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する